Nintendo Switchの新しい遊び方「Nintendo Labo」発表、ダンボールのToy-Conを作って遊ぶ

0 任天堂   

任天堂スイッチ

任天堂株式会社は、2018年4月20日(金)に新商品『Nintendo Labo(ニンテンドー ラボ)』を発売すると発表しました。ピアノやつりざお、バイク、ロボットなど「Toy-Con(トイコン)」と呼ばれるコントローラーを自分の手でつくるところから始まる新しいあそびとのこと。

Nintendo Labo(ニンテンドー ラボ)

Toy-Con 01:バラエティキット

本商品は、リモコンカー、つりざお、おうち、バイク、ピアノの5種類のToy-ConがつくれるダンボールシートとNintendo Switchソフト「Nintendo Labo Toy-Con 01: Variety Kit」が同梱されています。価格は6,980円(税抜)。

トイコン1

Toy-Con 02:ロボットキット

本商品は、ロボットのToy-ConがつくれるダンボールシートとNintendo Switchソフト「Nintendo Labo Toy-Con 02: Robot Kit」が同梱されています。価格は7,980円(税抜)。

トイコン2

体験会「Nintendo Labo Camp」を開催

『Nintendo Labo』の「つくる」「あそぶ」「わかる」の楽しさをいち早くご体験いただける体験型イベントが東京・渋谷、大阪・梅田で2月に各3回開催されることがアナウンスされています。

参加するには1月31日までに公式サイトで応募する必要があります。なお、本企画は小学生のお子様と保護者の方向けのペア限定イベントとなっており、当日は撮影カメラが入るとのこと。

  • Feedly
  • B!
コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。