Nintendo Switchは7月から出荷量が増える。公式が「品薄のお詫びとお知らせ」を掲載

0 任天堂 

ニンテンドースイッチ

同梱版の確保により出荷量が減っているNintendo Switchですが、先程公式サイトにて『「Nintendo Switch本体」品薄のお詫びとお知らせ』が掲載されました。

「Nintendo Switch本体」品薄のお詫びとお知らせ

平素は、弊社製品をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

2017年3月3日に発売いたしました「Nintendo Switch本体」は、発売当初より国内市場全体で品薄状態が続いております。 お待ちいただいているお客様並びに販売店の皆様にはご迷惑をおかけし、心よりお詫び申し上げます。

現在、毎週の出荷を継続し、お客様に一台でも多くの製品をお届けできるよう取り組んでおります。また、7月、8月は、 「Nintendo Switch スプラトゥーン2セット」の継続出荷も含め、今月よりも出荷量を増やしてまいります。

秋以降につきましても、生産体制を更に強化するなど年末に向けて少しでも多くの製品をお客様にお届けできるよう取り組んでまいりますので、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

掲載された内容によると、来月は今月よりも出荷量が増え、生産体制をさらに強化して、秋から年末は今までより入手しやすくなるとのことです。

Nintendo Switchは発売以降、毎週約5万台が販売されていましたが、5月から毎週2.5万台になり、先週はARMSの影響で出荷が少し増えて3.7万台が販売されていました。

コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。