クラウドゲーム「GeForce NOW」の正式サービスが6月に決定!月額1800円

0 PCゲーム   

GeForceNOW

NVIDIAのクラウドゲーミングサービス「GeForce NOW」の正式サービス開始時期が発表されました。日本版GeForce Nowはソフトバンクによって提供されます。

「GeForce NOW」正式サービス

GeForce Nowは、米NVIDIAが提供するクラウドゲーミングサービスで、日本ではソフトバンクと協業し、「GeForce NOW Powered by SoftBank」として提供されます。ソフトバンクのサービスを契約してない方でも利用できます。

本日、ソフトバンクの新サービス発表会が行われ、「GeForce NOW」は2020年6月より正式サービスを開始すると発表されました。ソフトバンクの新サービス"5G LAB"の中の"GAME SQUARE"として「GeForce NOW」が提供されます。

画像 ゲーム

月額料金は1800円(税抜)で、7月末までは無料で体験できるとのこと(一部コンテンツ有料)。正式サービス開始時の対応タイトルは、400以上になるようです。「Ace Combat 7」「Cities: Skylines」「Cuphead」「Dead by Daylight」「Destiny 2」「Fallout 76」「Fortnite」「League of Legends」「SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE」などが対応タイトルです。

「GeForce Now (ジーフォースナウ)」は、スマホやWindows PC、Macなどからインターネットを通じてプレイするグラウドゲーミングサービスです。ユーザーの所有しているPCゲーム(Steam/Uplay/Epic Gamesの対応ゲーム)を、GeForce Now上で遊ぶことができます。

BUFFALO ポータブルSSD 960GB
BUFFALO ポータブルSSD 960GB
PS4/PC向けの外付け高速ストレージ
ゲーミングマウス ロジクール G403h
ゲーミングマウス ロジクール G403h
ゲーマーが使う定番マウス
  • Feedly
  • B!
コメント 0 件

※英数字の仮想IDが表示されます。
※コメントがすぐに表示されない場合、自動でスパム認定されている場合があります。
※他人が不快になるコメントはお控えください。