クラウドゲーム「GeForce Now」の無料プレサービスが3月から開始!何かしらの特典も

0 PCゲーム   

ジーフォース

NVIDIAのクラウドゲーミングサービス「GeForce Now」のサービステストに関する続報がアナウンスされています。日本版GeForce Nowはソフトバンクによって提供されます。

無料プレサービス

現在クローズドベータテストが実施されていますが、CBTの終了後、2020年3月1日(日)より無料プレサービスが開始されるようです。第1次、第2次クローズドベータテストに当選されたユーザーは、無料プレサービスでも引き続き利用できます。

なお、サーバーに空きが出次第、クローズドベータテストに落選された方の中から、随時無料プレサービスを利用できるようになるとのこと。その場合は、応募時に登録したメールアドレス宛にメールが送信されます。

同時に、事前登録申し込み受付が開始されました。第1次、第2次クローズドベータテストに応募したユーザーは自動的に事前登録が完了しています。

クローズドベータテスト応募、事前登録した方には、正式リリース後全員に「特典」が提供されるそうです。特典の内容は、後日発表するとのこと。

GeForce Nowとは

「GeForce Now (ジーフォースナウ)」は、スマホやWindows PC、Macなどからインターネットを通じてプレイするグラウドゲーミングサービスです。ユーザーの所有しているPCゲーム(Steam/Uplayの対応ゲーム)を、GeForce Now上で遊ぶことができます。

日本向けGeForce Nowでの対応タイトルは現時点では95タイトルです。対応ゲームは順次追加されています。

「Cities: Skylines」「Cuphead」「Dead by Daylight」「Destiny 2」「Fallout 76」「Fortnite」「League of Legends」「SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE」などが対応タイトルです。

北米と欧州では正式サービスが開始しています。2020年の間は月額4.99ドルで利用できるようです。

ゲーミングマウス ロジクール G403h
ゲーミングマウス ロジクール G403h
ゲーマーが使う定番マウス
BUFFALO ポータブルSSD 960GB
BUFFALO ポータブルSSD 960GB
PS4/PC向けの外付け高速ストレージ
  • Feedly
  • B!
コメント 0 件

※英数字の仮想IDが表示されます。
※コメントがすぐに表示されない場合、自動でスパム認定されている場合があります。
※他人が不快になるコメントはお控えください。