PC版「Returnal」の機能・推奨スペックが公開!PS5コントローラーの機能も利用可能

リターナル

ローグライクTPSゲーム『Returnal』のPC版発売日が2023年2月16日に決定。PC版ならではの機能や設定別の推奨スペックが公開されています。

PC版「Returnal」の特徴

PC版ではNVIDIA DLSSAMD FSRの機能が追加。解像度を落とさずにフレームレートを向上させることができます。また、古いグラボ向けのNVIDIA NISも追加されています。

レイトレーシング機能では、PS5版で対応していなかった光の反射がPC版では利用できます。光が反射することで、暗闇での光が際立つようになり、美しい世界が描かれます。

内容

オーディオとミュージックは、Dolby Atmos・3Dオーディオ・ソリューション・5.1/7.1サラウンドサウンドでプレイすることができます。

DualSenseワイヤレスコントローラーの機能にも対応。ハプティックフィードバックやアダプティブトリガーを利用できます。※有線接続が必要

グラフィック

ウルトラワイド(21:9)、スーパーウルトラワイド(32:9)にも対応。また、5つのグラフィックのプリセットやFPSカウンタ―、GPUおよびCPU使用率のゲージ、遅延トラッカーといったゲーム内パフォーマンス指標も搭載されています。

PCスペックの目安

最低スペック(720P @60FPS / 低画質)

OS Windows 10 64-bit(version 1903)
CPU Intel Core i5-6400(4 core 2.7GHz)
AMD Ryzen 5 1500X(4 core 3.5GHz)
メモリ 16GB DDR4
グラボ NVIDIA GeForce GTX 1060(6 GB)
AMD Radeon RX 580(8 GB)
ストレージ 60 GB HDD(SSD推奨)

中スペック(1080P @60FPS / 中画質)

OS Windows 10 64-bit(version 1903)
CPU Intel Core i5-8400(6 core 2.8GHz)
AMD Ryzen 5 2600(6 core 3.4GHZ)
メモリ 16GB DDR4
グラボ NVIDIA GeForce GTX 1070(8 GB)
AMD Radeon RX 5600 XT(6 GB)
ストレージ 60 GB SSD

推奨スペック(1080P @60FPS / 高画質)

OS Windows 10 64-bit(version 1903)
CPU Intel i7-8700(6 core 3.7 GHz)
AMD Ryzen 7 2700X(8 core 3.7 GHz)
メモリ 16GB DDR4
グラボ NVIDIA RTX 2070 Super(8 GB)
AMD Radeon RX 6700 XT(12 GB)
ストレージ 60 GB SSD

エピックスペック(4K @60FPS / 最高画質)

OS Windows 10 64-bit(version 1903)
CPU Intel i7-9700K(8 core 3.7 GHz)
AMD Ryzen 7 3700X(8 core 3.6 GHz)
メモリ 32GB DDR4
グラボ NVIDIA RTX 3080(10 GB)
AMD Radeon RX 6800 XT(16 GB)
ストレージ 60 GB SSD

レイトレーシングスペック(4K @60FPS / 最高画質&レイトレーシング)

OS Windows 10 64-bit(version 1903)
CPU Intel i9-11900K(8 core 3.5 GHz)
AMD Ryzen 9 5900X(12 core 3.7 GHz)
メモリ 32GB DDR4
グラボ NVIDIA RTX 3080 Ti(12 GB)
AMD Radeon RX 6950 XT(16 GB)
ストレージ 60 GB SSD
ゲーミングマウス Logicool G403h
ゲーミングマウス Logicool G403h
ゲーマーが使う定番マウス
ゲーミングマウス Logicool GPRO
ゲーミングマウス Logicool GPRO
コアゲーマーが使う高性能マウス