PUBG:6月アップデートで新武器2種を追加!支援物資の中身やマップの武器出現率も調整

0 PUBG    

PUBG

今週配信される「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS」6月度アップデートの更新内容が一部公開されました。新武器2種類の他、支援物資とワールドの武器スポーンバランスも調整されるようです。

6月の更新内容 (一部)

ケアパッケージ(支援物資)

  • 新しい武器「Groza」を追加。これは支援物資のみで入手できる。
  • 支援物資でVSSは入手できなくなる。これはマップ上のみスポーンする。
  • 低確率でARサイレンサーとSRサイレンサーを入手することができる。
  • 低確率で4倍スコープを入手することができる。

グローザ

ワールドのアイテム出現

  • 新しい武器となるフルオートモード9mmピストル「P18C (グロック)」を追加。
  • SCAR-Lは、武器レベルに合うようにスポーン率を減少。
  • UMPのスポーン率が僅かに減少。
  • UZIのスポーン率が僅かに増加。
  • レベル1のヘルメットはレベル1の防弾ベストよりもスポーン率が大幅に高かったため、同じスポーン率になるように調整。

グロック18c

これは、データサイエンスチームが分析を始めてから、最初のアイテム出現のバランス調整となります。一部アイテムの出現率問題とユーザーからのフィードバックをに基いてバランス調整を実施しているようです。

開発のBlueholeは、早期アクセス中に何度かこのような改善および調整を実施する可能性が高いとしています。また、完全なパッチノートは明日公開されるようです。

コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。