PS4/PC「SAO フェイタルバレット」のサポートAI「アファシス」の役割やオンライン要素が公開

0 ソードアート・オンライン      

SAOFB

SAOゲーム最新作「ソードアート・オンライン フェイタル・バレット」の新たな情報が公開されています。今回はアファシスの役割、オンライン要素、サブクエストについて。

サポートAI「アファシス」の役割

正式名称「Artificial Financial Adviser System」は、《GGO》の運営、ザスカーによる大型アップデートで追加された目玉となる新機能のひとつ。学習・成長し、自ら戦闘にも参加するサポートAI、略称「ArFA-sys (アファシス)」。

主人公が手に入れたアファシスは、高機能かつ貴重なAIを搭載している「Type-X」のハズなのだが、アファシスはマスターよりも強くなることができないため、初心者の主人公のマスターとなったアファシスは、初心者以下のポンコツ…。

相棒となったアファシスは、ストーリーの進行度によって様々なサポートをしてくれる。

機能

資金運用

株

バトルで獲得したお金を自動で預かってくれるだけでなく、そのお金を運用して増やしてくれたりもする。アファシスにおこづかいをあげることも可能。

アファシス設定

命令

バトル中のアファシスの行動を設定できます。好戦的に戦うのか、バトルになったら戦うのかなど。

コーディネート

コーディネート

プレイヤーのマスターとアファシスの装備品のカラーを変更することができます。衣装だけでなく、アクセサリーや武器の色も変更可能。

アファシス エモーション設定

感情表現

アファシスのエモーション(感情)を設定できます。フレンドと会った時や、バトル中、クエスト達成時などにアファシスが感情を表現してくれます。

オンライン要素

ロビー

ロビーでは、「手を振る」「頷く」などのエモーションを使ってコミュニケーションが取れたり、クエストを受諾することができる。

オンライン対戦

対戦モード チーム戦

最大4vs4の対戦。
「対象エネミーのHPをどちらが早く削り切れるか」などのルールでAlphaチーム、Bravoチームに別れ、大混戦のバトルを展開。

敵チームのプレイヤーだけでなく、エネミーの行動も予測しての立ち回りを求められる。エネミーもボス級のエネミーが対象となっており、敵チーム、エネミーから容赦ない攻撃が襲い掛かってくる。

オンライン共闘

協力モード COOP

最大4人の仲間と共に強敵に挑戦。
「プレイヤー」と「アファシス」を合わせて、最大8人での共闘プレイが可能!どのミッションも強力なエネミーが出現するため、味方のステータス上昇やHPを回復するバフ系スキルや、敵をスタンさせるデバフ系のスキルなどを駆使する必要がある。

サブクエスト

画像10

サブクエストは、拠点にあるクエスト受付機から受注することができる。複数のクエストを同時に受けることも可能。

画像11

サブクエスト受注中は、画面に進行度が表示される。目標のモンスターを指定された数だけ倒そう。

「ソードアート・オンライン フェイタル・バレット」は、PS4/PC/XB1向けに2018年2月8日に発売予定となっています。

おすすめページ SAOFB 攻略データベース

コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。