Apex Legends:日本は世界2位の市場/PS5での動作について/スマホ版は2021年以降に配信

Apex Legends     

エイペックス

本日明らかになったApex Legends(エーペックスレジェンズ)の新情報についてです。「日本は世界2位の市場」「PS5での動作について」「スマホ版は2021年以降に配信」「Steam版の同時接続人数」について。

日本は世界2位の市場

EAの業績報告会にて明らかにされました。Apex Legendsは前年と比べると、大幅に成長し、世界のトップフランチャイズとしての地位を確立したと報告されています。

「日本では現在、Apex Legendsで世界2番目に大きい市場となっており、今後も日本での成長を続けるための強力な計画があります。」と報告書(PDF)に記載されています。

PS5での動作について

EA公式サイトにて、PS5での動作について触れられています。

Apex Legendsは、PS5やXbox Series X|Sに対応しています。そのため、PS5ではPS4の互換機能により、Apex Legendsをプレイできます。次世代機プレイヤーは最大1440pのパフォーマンス向上を期待でき、より正式な機能強化は2021年に予定されているとのことです。

1440pの部分の詳細は不明です。"次世代機は最大1440p"という書き方なので、Xbox Series Xが1440p出力でPS5は1080p出力かもしれませんし、内部解像度が1440pなのかもしれません。

正式な機能強化(formal enhancements)というのもよくわかりません。PS4版がPS5向けにアップデートされるのか、純粋なPS5版が配信されるのか…。

スマホ版は2021年以降に配信

こちらもEAの業績報告会にて明らかにされました。スマホアプリ版のApex Legendsは年明けに開発が完了し、2022会計年度(2021年4月から2022年3月)のサービス開始に向けて準備をしているとのことです。

業績報告書はPDFで確認できます。

Steam版の同時接続人数

シーズン7からSteamでApex Legendsが配信されています。Steamが公開しているデータによると、本日の最大接続人数は88,869人となっています。

現在は85,829人がSteamでApex Legendsをプレイしており、同時接続プレイヤー数の5位にランクインしています。

人気

キーホルダー プラウラーバーストPDW
キーホルダー プラウラーバーストPDW
キーホルダー
Apex Legends 6インチフィギュア Pathfinder
Apex Legends 6インチフィギュア Pathfinder
6インチフィギュア

おすすめページ Apex Legends 攻略・データ記事一覧

  • Feedly
  • B!