Apex Legends:3月7日アップデートの更新情報!武器バランス調整など (PS4/PC)

0 Apex Legends     

アペックス

Apex Legends(エーペックスレジェンズ)」の最新アップデート情報が公開されています。アップデートは本日、PS4/PC/XB1向けのサーバーパッチとして配信されたそうです。PS4版バージョンは1.05になるものと思われます。

追記:クライアントパッチは配信されず、サーバーアップデートのみだそうです。

Apex Legends 更新内容 3月7日

武器バランス調整

ウィングマン

  • 1秒あたりの連射速度が3.1発から2.6発に減少した。
  • スカルピアサーライフリング装着時、ヘッドショットのダメージ倍率が2.5倍から2.25倍に減少した。
  • 腰撃ちの拡散が増加し、腰撃ちの拡散を縮小する速度が低下した。
  • ウィングマンは上級者向けの武器として設計されています。

ピースキーパー

  • ショットガンボルト装着時の準備速度(連射速度)がピースキーパーのみ低下した。
    • レベル1で効果が10%から7.5%に減少。
    • レベル2で効果が20%から13%に減少。
    • レベル3で効果が25%から16%に減少。

その他

  • ウィングマンとピースキーパーの入手率が全てのゾーンティアで低下した。
  • エネルギー武器と弾薬の入手率が全てのゾーンティアで増加した。
  • P2020とモザンピークは、入手率が高いが弱いという位置づけの武器となっているため、現時点では調整されない。

安定性の向上

  • マッチ中に切断を発生させていたいくつかのスクリプトエラーを修正した。
    • コースティックのUltを投げている時
    • パスファインダーで調査ビーコンを利用している時
    • アタッチメントを削除する時
    • ジブラルタルのガンシールドを有効にする時
    • 観戦モードに入る時
  • Feedly
  • B!
コメント 0 件