BF1:第3弾DLC「Turning Tides」の新コンテンツ内容が公開!新モードはコンクエストアサルト

0 BF1    

BF1

2017年12月と2018年1月に配信されるBF1の第3弾DLC「Turning Tides (ターニング・タイド)」に含まれる新コンテンツの内容が公式サイトで公開されています。

バトルフィールド 1 Turning Tides

第一次世界大戦の水陸両用作戦を舞台に、陸・海・空を制覇。ガリポリと北海を舞台にした新戦場で、誰よりも早く全面戦争を体験。

新マップ

CAPE HELLES

CAPE HELLES

イギリス軍とともにガリポリ半島に上陸、あるいはオスマン帝国で防衛陣地を守り通せ。歴史に残る戦いを舞台に、陸・海・空が入り乱れる戦場を制覇せよ。(12月配信)
ACHI BABA

ACHI BABA

1915年のイギリスによるガリポリ半島攻撃。ハイペースな白熱した歩兵主体の戦場に挑め。ひと際そびえる丘の上を目指す、命がけの戦いが始まる。(12月配信)
HELIGOLAND BIGHT

HELIGOLAND BIGHT

第一次世界大戦は海でも戦われた。イギリス海軍とドイツ海軍が激突した伝説の海戦で、ドレッドノート、駆逐艦、飛行隊が入り乱れる中、赤い崖が特徴的なロッキー湾で歩兵同士が激突する。(1月配信)
ZEEBRUGGE

ZEEBRUGGE

高波とドイツの巨大な防波堤を背景に、イギリス軍がベルギーのブルージュ=ゼーブルッヘの港に襲撃を仕掛ける。海で、空で、歩兵のぶつかり合う戦場で覇を競え。(1月配信)

イギリス海兵隊 (1月配信)

英国

特徴的な青の軍服を身に着けた大英帝国の精鋭海兵隊。イギリス海兵隊とともに戦場に突撃せよ。

6種の新武器 (12月配信)

武器

M1917 Trench Carbine、Maschinenpistole M1912/P.16、Farquhar-Hill、M1917 MG、Carcano M91 Carbine、Type 38 Arisakaが登場。新たな愛銃を見つけよう。

近接戦闘においては、新格闘武器のネイビーカトラスとグラップリングフックを振るって活躍せよ。

エリート兵科「潜入兵」 (12月配信)

敵の目を堂々と欺き、戦場をすばやく移動する新兵科「潜入兵」。

高度な戦略性が求められるこの兵科は、常時発動のダッシュ速度向上に加えて、砲撃要請、味方用の携帯出撃ポイントの設置などの能力を備えている。

新駆逐艦 (12月配信)

新登場のL級駆逐艦で高波を征服せよ。4席の一つに着座し、大砲、魚雷、対空砲、機雷を使って陸・海・空の敵に地獄をもたらせ。

新飛行船 (12月配信)

コースタル級飛行船で空から攻撃せよ。 敏捷性の高い新飛行船は操舵士1名、砲手3名で運用され、戦場で恐るべき存在感を示す。

新オペレーション (12月配信)

1915年のガリポリ半島に対するイギリス軍の水陸両用強襲作戦を体験せよ。Cape HellesとAchi Babaで激戦を戦え。

新従軍任務 (12月配信)

数々のミニチャレンジに挑戦し、戦場におけるさまざまなスキルを証明せよ。従軍任務の達成により、新しい専門技能がアンロックされる。

新専門技能 (12月配信)

医療品箱から対戦車ロケットガンまで、すべてを変化させる新たな専門技能で、プレイスタイルをカスタマイズ。

新ゲームモード:コンクエストアサルト (12月配信)

容赦なき進撃、あるいは鉄壁の守りを示せ。人気のコンクエストモードに新たなアレンジを加えた新モード「コンクエストアサルト」。

防衛側が全コントロールポイントを押さえた状態でマッチが開始され、攻撃側と防衛側の両チームによるコントロールポイントの争奪戦が繰り広げられる。

新アンロック要素 (12月配信)

戦場で力を尽くし、新たなドッグタグ、従軍星章、コーデックス記事、メダル、リボンなどをコレクションに加えよう。

おすすめページ BF1攻略記事

コメント 0 件