タルコフがDLSSに対応予定!GPUが高負荷の時にフレームレートが向上

Escape from Tarkov(EFT/タルコフ)がDLSSに対応するとNVIDIAから発表されました。DLSSはフレームレートが向上する技術です。

タルコフがDLSSに対応

タルコフがDLSSに対応するというのは前から言われていましたが、NVIDIAから発表されるのは初だと思われます。実装が近いということでしょうか。また、タルコフでDLSSに対応した場合のトレーラーが公開されています。

DLSSに対応するアップデートがいつ配信されるかは不明。トレーラーを見ると、4K/85fpsぐらいの場合は4K/130fpsぐらいになるようです。

NVIDIA DLSSは、AI技術を活用してフレームレートを向上させるシステムです。画質は若干劣ることもありますが、大幅にフレームレートが向上します。

DLSSは、GPUの負荷がほぼ最大であり、GPUが原因でフレームレートが落ちている場合に、DLSSを有効にするとフレームレートが向上します。GPUの負荷が低い場合、既に高いフレームレートで実行されている場合、CPU性能が原因でフレームレートが落ちている場合は意味がありません。

ゲーミングマウス Logicool GPRO
ゲーミングマウス Logicool GPRO
コアゲーマーが使う高性能マウス
ゲーミングマウス Logicool G403h
ゲーミングマウス Logicool G403h
ゲーマーが使う定番マウス