Fallout76:12月4日にアップデートに伴うメンテナンスを実施。終了時間は不明

2 Fallout76     

フォールアウト76

Fallout76の公式Twitterが更新され、12月4日のアップデート配信に伴い、メンテナンスが実施されるとアナウンスされています。

Fallout76 12月4日 メンテナンス

公式Twitterによると、日本時間の12月4日23時からメンテナンスが実施されるそうです。メンテナンス時間が近づくと、ゲーム内でサーバーがオフラインになるまでのカウントダウンが表示されると思います。

メンテナンス中は、Fallout76へのログイン・プレイが不可能になります。メンテナンス終了時間は特にアナウンスされていません。

サーバー稼働状況は公式サイトからご覧ください。ちなみに、前回11月19日のメンテナンスは翌日3時頃にプレイ可能になっていました。

Fallout76 12月4日 主なアップデート内容

  • 収納箱:収納箱の容量が50%増加し、600まで拡張されます。これは安全性を重視した調整で、今回の変更によってゲームの安定性に影響がないことが確認でき次第、今後さらに容量を増やすことを検討しています。
  • :高レベルのクリーチャーを倒した際に獲得できる経験値が引き下げられます。
  • ボス:インスタンスボスの戦利品を修正。クリーチャーの難易度とレベルに応じて各ボスから2~4つのアイテムを獲得できるようになります。
  • 武器:全てのオート武器のダメージが約20%上昇します。
  • パワーアーマー:プレイヤーがパワーアーマーを脱げなくなる現象に対処しました。
  • 変異:帯電性質と放射性同位体の変異で体力のボーナスを得られなくなりました。
  • AFK:10分間操作がなかった場合、プレイヤーはゲームワールドから切断されるようになりました。切断の1分前には警告メッセージが表示されます。

おすすめページ Fallout76 攻略データベース

  • Feedly
  • B!
コメント 2 件

  • 名無し (ID:E1Mjc0OTQ)

    >10分間操作がなかった場合、プレイヤーはゲームワールドから切断されるようになりました。
    15分だったら「大」に対応できるんだけどなぁ

  • 名無し (ID:MyNjU2Mjc)

    >AFK
    マジかよ、リポップ待ちとかで結構放置するんだが・・・