日本ゲーム実況配信の視聴ランキングではApex/Minecraft/Among Us/桃鉄などが人気(10月11月)

ゲーマーが気になる情報     

ゲーム実況ランキング

日本語でライブ配信されている75,000以上のチャンネルのデータを取得して集計したデータを配信技研が公開しています。10月と11月のランキングではAmong Us、桃鉄、原神、天穂のサクナヒメなどが初登場しています。

最近のゲーム実況人気タイトル

配信技研では、YouTube、Twitch、OPENRECなどでの日本語で発信されているゲームカテゴリのライブ配信から、視聴時間順に上位20タイトルをランキング形式で紹介しています。

データは2020年4月から公開されていますが、「Apex Legends」が5月~11月まで7ヶ月連続で1位を獲得しています。

2020年10月 2020年11月
1Apex LegendsApex Legends
2MinecraftMinecraft
3原神Among Us
4フォートナイト桃太郎電鉄~昭和 平成 令和も定番!~
5リーグ・オブ・レジェンドShadowverse
6モンスターストライクドラゴンクエスト・キャラクターズ トルネコの大冒険3
7Among Us天穂のサクナヒメ
8Dead by Daylightフォートナイト
9Fall Guys: Ultimate KnockoutDead by Daylight
10Shadowverseポケットモンスター ソード・シールド
11VALORANTIdentityV 第五人格
12大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALPhasmophobia
13IdentityV 第五人格大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL
14ポケットモンスター ソード・シールドPlayerUnknown's Battlegrounds
15モンスターハンター:ワールドVALORANT
16SUPER MARIO BROS. 35リーグ・オブ・レジェンド
17レインボーシックス シージ雀魂 -じゃんたま-
18PlayerUnknown's Battlegrounds原神
19あつまれ どうぶつの森荒野行動
20スプラトゥーン2グランド・セフト・オート V

2020年10月

人気ゲーム

Minutes Watched(視聴時間/分)を基準にしたランキングです。Hours Broadcasted(総配信時間)とAverage CCU(平均同時接続数)も記載されています。

1位の「Apex Legends」は視聴時間が約1163Mで、2位の「Minecraft」の901Mと大差。3位の「原神」は206Mなのでさらに大きな差があります。

Minecraft」も毎月上位にランクインするタイトル。「原神」は9月28日に発売されて話題となったタイトルです。

急速に流行りだした宇宙人狼「Among Us」は初登場7位。10月1日に配信された「マリオブラザーズ35」は初登場12位にランクインしています。

2020年11月

ゲーム配信ランキング

Minutes Watched(視聴時間/分)を基準にしたランキングです。Hours Broadcasted(総配信時間)とAverage CCU(平均同時接続数)も記載されています。

1位の「Apex Legends」は10月よりも多い視聴時間と配信時間になったようです。

海外の流行が日本にも流れ着いたようで、宇宙人狼「Among Us」が3位に上昇しています。

11月19日に発売された人気シリーズ「桃太郎電鉄」は初登場4位。11月10日に発売され話題となった「天穂のサクナヒメ」は初登場7位。注目を浴びた「Phasmophobia」は初登場12位にランクインしています。

過去の日本ゲーム実況配信ランキング

Amazonギフト券
Amazonギフト券
今ならチャージで最大2.5%ポイント
プレイステーション ストアチケット 3,000円
プレイステーション ストアチケット 3,000円
オンラインコード