世界遺産で脱出ゲームができる本が発売!ミイラの地下墓地から大脱出

書籍

おうちにいながら世界遺産で脱出ゲームができる本「ミイラの地下墓地から大脱出 生死を決める130の分かれ道」が発売されました。

世界遺産で脱出ゲームができる本が発売

ライツ社より、「ミイラの地下墓地から大脱出 生死を決める130の分かれ道」という本が発売されました。日本初の世界遺産で脱出ゲームができる本とのこと。

Amazon楽天ブックスで購入可能。価格は1,540円(税込)。

パズル

舞台は3000年前の古代エジプト。読者はファラオと黄金が眠る王家の谷、たった1人、まっくらな地下墓地に落ちてしまったという設定です。

待ち受けるのは、生死を決める130の分かれ道。読者の選択で、脱出ルートや結末が変化するという内容になっています。小学校高学年から大人まで楽しめる脱出ゲームブックとのことです。

例1:死者と対面

脱出

岩棚の上に何体ものミイラが転がっている。自分もこんな最後をむかえるのかもしれない。さあ、どうする?

▶︎ミイラをおしのけて道をつくる
▶︎岩だなから飛びおりる

例2:ファラオの気分

内容

金の玉座と3つの冠の前で足をとめた。玉座にすわってみたいという誘惑がわきあがる。冠はそれぞれ、エジプトの地域を象徴している。[ホルスの目のお告げを聞く] ハゲワシの絵が示す冠はどれだ?

▶︎白い冠
▶︎白と赤の冠
▶︎赤い冠

例3:迷路

中身

細い通路になっていて、いくつもの分かれ道があった。ひたすら通路を進むと、3つの入口が現れたどれを選べばいいだろう。[ホルスの目のお告げを聞く] シェンの絵が示す記号からスタートせよ。

▶︎ネズミをおそれず、瓦礫の山を超える
▶︎ヘビをまたぐ
▶︎そのまま前進する

ホルスの目のお告げによる強制イベント発生

画像

天空の神ホルスの目は、すべてを見通す力をもつ。キミを助け、導く。ホルスの目のお告げに耳をかたむけよう。

本の特徴

  • 【日本初】おうちにいながら世界遺産で脱出ゲームができる本
  • 【海外でも話題】世界10ヵ国で出版予定(アメリカで刊行された本の日本語版です)
  • 【舞台は世界遺産】ファラオと黄金が眠る古代エジプト「王家の谷」
  • 【ゲーム性】「ホルスの目」のお告げのよる強制イベント発生
  • 【学べて楽しい】古代文明の歴史や世界観も学べる
  • 【大人から子どもまで】すべての漢字にふりがなつきで、小学校高学年から楽しめる

発売情報

タイトル ミイラの地下墓地から大脱出 生死を決める130の分かれ道
発売日 2022年4月7日
価格 1,540円(税込)
出版社 ライツ社
言語 日本語
仕様 単行本 160ページ
予約 Amazon楽天ブックス
パズル・ゲーム
5分間リアル脱出ゲーム Disney VILLAINS Escape Book
パズル・ゲーム
すごいことが最後に起こる! イラスト謎解きパズル