Twitchプライムが日本でもサービス開始!ゲーム特典や広告非表示など。Amazonプライムと連携

0 ゲーマーが気になる情報    

Twitchプライム

2017年冬以降に日本でサービスを開始するとしていたTwitchの有料サービス「Twitch Prime」が利用できるようになりました。

日本のAmazonプライム会員となっているユーザーは追加料金なしで利用可能。Amazonプライムでない方が利用するには、Amazonプライムに登録する必要があります。

登録後、Twitch PrimeのページでAmazonアカウントとTwitchアカウントを連携すれば、Twitch Prime会員となれます。Twitch Prime会員になると、以下のような特典を受けることができます。

  • 広告が表示されることなくTwitchを視聴できます:配信中に広告が表示されません。Twitchパートナーはプライム会員の視聴に関連して、広告の表示回数に対する手当を受け取ります。
  • Twitchチャンネルのサブスクライブ:パートナーチャンネル上で利用するためのTwitchチャンネルのサブスクライブが30日ごとに受け取れます。通常のサブスクライブに加えて、チャット優先権、顔文字、バッジなどのチャンネルサブスクライバー専用の特典の利用権も含まれています。プライムビデオ会員は、プライムビデオの有料会員に登録した後、Twitchチャンネルの無料サブスクライブの利用が可能になります。
  • ゲームコンテンツへの会員アクセス:ゲームやゲーム内コンテンツを追加料金なしで選択できる権利を手に入れましょう。
  • 専用の顔文字:Twitchプライム会員やTwitch Turbo会員専用に用意された、KappaHD、ScaredyCatのような顔文字が利用できます。
  • チャットカラーの拡張オプション:3本のスライダーセット(RGB)を切り替えて、チャットカラーを切り替えましょう。これらのオプションは、プライム設定からいつでも変更ができます。
  • 会員専用のプライムチャットバッジ:設定でオン/オフの切り替えが可能なユニーク・チャットバッジで自分をアピールしましょう。プライム会員はTwitchのどのチャンネルで発言をしても、アイコンで容易に特定が可能です。

一番魅力的なコンテンツかもしれない特典がTwitch Prime限定のゲーム内コンテンツです。過去には、PUBGの限定スキンやオーバーウォッチのゴールデンボックスが配布されていましたが既に終了。

現在は、Hearthstone、Assassin's Creed Origins、Warframe、Madden NFL 18、Heroes of the Stormのゲーム内コンテンツが配布されています。

コメント 0 件