Nintendo Switch:ハード売上状況、ダウンロード版の売上、任天堂タイトル人気ランキングなどが公開

0 任天堂   

任天堂スイッチ

任天堂は、2020年3月期の決算説明会(カンファレンスコール)にて、Nintendo Switchの販売状況などのデータを公開しています。今期の売上高は13,085億円(+9.0%)、営業利益は3,523億円(+41.1%)、経常利益は3,604億円(+30.0%)、純利益は2,586億円(+33.3%)となったようです。

Nintendo Switch 売上状況

販売台数

※ FY=会計年度:FY20は19年4月~20年3月の会計年度を指します。

2019年度のNintendo Switch本体の販売台数は12.5%減少していますが、Nintendo Switch Liteが619万台を新たに販売しているため、累計では2018年度よりもNintendo Switchファミリーの販売台数は24%増加したようです。

また、2019年度には「マリオメーカー2」「ゼルダの伝説 夢をみる島」「リングフィット アドベンチャー」「ポケットモンスター ソード・シールド」「あつまれ どうぶつの森」などのソフトが発売され、2019年度のソフトウェア販売は42.3%増加しています。

日本

地域別の販売状況も公開されています。2018年度と比べると日本が一番伸びたようで、日本が一番Nintendo Switch Liteの比率が高いようです。

Nintendo Switch ダウンロード版の売上状況

あつ森

「あつまれ どうぶつの森」は、発売6週で1341万本を突破。既にDS版や3DS版の累計を超えているとのこと。(本体同梱版、ダウンロード版含む)

デジタル

そして、2019年度はダウンロード版の売上高は71.8%増加。Nintendo Switch Online、インディーゲーム、追加コンテンツ、ポケモン ソード・シールド、あつまれ どうぶつの森などが好調のようです。ニンテンドーカタログの効果もあると思われます。

Nintendo Switch 任天堂 人気ランキング

タイトル FY20累計 FY20国内 FY20海外 累計
マリオカート8 デラックス808937152477
大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL503904131884
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド464454181741
スーパーマリオ オデッセイ297212751741
ポケットモンスター ソード・シールド173745212851737
ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ・イーブイ134141201197
あつまれ どうぶつの森11773847931177
Splatoon 214345981013
スーパー マリオパーティ370623091010
New スーパーマリオブラザーズ U デラックス32933296660
ルイージマンション363383550633
スーパーマリオメーカー2548116432548
ゼルダの伝説 夢をみる島43843395438
ファイアーエムブレム 風花雪月28758229287
リングフィット アドベンチャー27389184273
ポケモン不思議のダンジョン 救助隊DX1263689126
MARVEL ULTIMATE ALLIANCE 3: The Black Order1084104108
ASTRAL CHAIN1081691108

全世界累計だとマリオカートが一番売れているようです。2019年度に限定するとポケモン剣盾が一番人気となっています。

Opolar LC06 吸引式 冷却ファン
Opolar LC06 吸引式 冷却ファン
熱対策グッズ
Joy-Con充電グリップ
Joy-Con充電グリップ
本体に接続しなくてもグリップでJoy-Conを充電可能
  • Feedly
  • B!
コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。