オーバーウォッチ:5人のヒーローバランス調整に関するDeveloper Updateが公開

0 オーバーウォッチ     

overwatch

開発者がオーバーウォッチについて語る「Developer Update(英語)」が更新され、ゲームディレクターであるJeff Kaplan氏がオーバーウォッチのバランス調整について説明しています。

デベロッパーアップデート「ヒーローバランス」

マーシー

  • 多くの皆さんが知っているように、我々は現在、PTRでマーシーの変更をテストしています。
  • 我々の努力は、彼女がULT発動中にリザレクトの影響を弱め、マーシーをより扱いやすくすることです。
  • それを今実験しているところです。
  • 我々はマーシーを愛しています。我々はライバルプレイなどからヒーローを削除しようとしているわけではありません。少し、マーシーのリザレクトの影響を弱める必要があるだけです。

ジャンクラット

  • ジャンクラットは我々が位置づけたいバランスポイントにそんなに遠くはありません。
  • 我々は、コンカッション・マインのダメージ範囲を減少、または爆発中心から離れるダメージ減少をさせるところから始めます。
  • 我々は、コンカッション・マインをより正確に投げなければならないようにします。

ハンゾー

  • スキャッターアロー(矢散五裂)に不満をもつプレイヤーが多いようです。関連するプレイヤーにとってより公平に感じるためにしたいと思っています。
  • スキャッターアローを足元に撃たれた後、ワンショットでキルされると、良い気分にはなりません。
  • そのような問題を調査し、スキャッターアローのバランスを取ることができるかを検討してみます。また、スキャッターアローの代わりのアイデアもたくさんあります。
  • 開発内では、プロトタイプとプレイテストが頻繁に実施されるため、スキャッターアローのバランスを調整するのか、代わりのアイデアが採用されるのかはまだ決まっていません。

メイ

  • ユーザーは、ライバルプレイでのピック率、オーバーウォッチリーグでのメイのプレイを見て、今後メイがどうなるのか心配する人が居ます。
  • 私は、メイがかけ離れたバランスポイントにいるとは思いませんが、彼女をもう少しだけ輝かせるような調整が必要かもしれません。
  • メイは状況に応じて使用するヒーローです。適切な調整をしなければならないので、本当に注意が必要です。

シンメトラ

  • 彼女はどのような場面でも活躍できるヒーローでないことを認識していますが、大幅な調整が必要とは思いません。
  • ですが、もう少し活躍できる場面を増やせるように、少しだけ調整するかもしれません。

バランス調整

  • ヒーローのバランス調整は頻繁に実施されます。
  • ゲームが発売した時は21人のヒーローをプレイできましたが、現在は26人となっています。
  • プレイヤーは複数のヒーローを使いこなせるようになることを強くおすすめします。
  • 1人か2人のヒーローをプレイするだけでは、バランス調整が実施された時、苦労することになるかもしれません。
  • 高スキルプレイヤーは、時々そのようなもの打ち消すプレイをするかもしれませんが、プレイヤー自身のための経験を損なうかもしれませんし、チームメイトにとっては悪い要素となっているかもしれません。
  • 現在のオーバーウォッチ全体的のバランスについてはかなり良いと感じています。
  • 我々は、プレイヤーの行動を知っており、Overwatchファンサイトも見ています。オーバーウォッチをプレイしてくれることに感謝しており、楽しんでくれることを願っています。

1/28追記
一部、文言が間違っていたのを修正しました。

楽天市場スーパーセール お買い物マラソンでポイント最大43倍!9/26 2時まで

コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。