オーバーウォッチ:新マップと新ハンゾーは今月PTRへ。新シンメトラは夏頃の予定

0 オーバーウォッチ    

overwatch

今週、オーバーウォッチの開発者より明らかにされた、「新マップ」「新ハンゾー」「新シンメトラ」についてです。

新マップと新ハンゾーは今月PTRへ

ブラックウォッチのPvEマップに使用されているヴェネツィアの新マップ「Rialto(リアルト)」は、昼バージョンのエスコートマップとして、オーバーウォッチに登場することが明かされています。

「1~2週間ぐらいでPTRに導入され、イベント終了後にライブサーバーに導入されるだろう」と開発者がコメントしています。PvEマップとペイロードマップの「Rialto」は、共通のエリアもありますが、ペイロードマップにしか存在しないエリアもあるそうです。

マップ

新アビリティや回避アクションが導入されるハンゾーについては、「正確な日は未定だが今月にはPTRに実装されるだろう」とのこと。

新シンメトラは夏頃の予定

先月、様々な変更をテスト中で最適な案は見つかっていないとしていたシンメトラについては、順調に作業が進んでいるとのことです。詳細な決定はまだ不明だそうですが、いくつかの案に絞られ始めているようです。

シンメトラの変更は大きな影響を与えるため、夏頃に配信の準備が整う予定としています。同時に1枚の画像も公開されました。

画像

公開された画像には、「テレポート回数 31回」「テレポーター稼働時間6%」と表示されていますが、画像の説明はされていません。テレポーターの使用回数が撤廃され、他の制限が付くのかもしれません。

おすすめページ オーバーウォッチ攻略データベース

コメント 0 件