オーバーウォッチ:PTRの調整後ウィンストンとロードホッグを比較・検証した動画

0 オーバーウォッチ    

overwatch

オーバーウォッチの公開テストサーバー(PTR)にて、ウィンストンとロードホッグが調整されています。調整後のウィンストンとロードホッグを比較・検証する動画が公開されています。

ロードホッグの比較

スクラップ・ガンの拡散 スクラップ・ガン

PTRではスクラップ・ガンの拡散値が20%減少しています。

チェイン・フックの引き寄せ距離 チェイン・フック

チェインフックで捉えた敵は3メートル先までしか引き寄せられなくなっています。ライブサーバーでは2メートル先です。また、クールダウンは6秒から8秒に増加しています。

ウィンストンの検証

ウィンストンのクリティカルヒットの範囲は15%減少しました。ライブサーバーでは胸近くまでがヘッドショット判定でしたが、PTRでは首下まで狭まっています。

ライブサーバー クリティカルヒット PTR ヘッドショット

ロードホッグの検証

ロードホッグのフックは3メートル先までしか引き寄せられなくなったため、近接攻撃を当てるには少し前へ出る必要があります。そのため、フックと近接攻撃のコンボキルが少し難しくなっているようです。以下の検証内容はフックとスクラップガンのみでヒーローをキルできたかどうかという結果です。

  • ゲンジ   成功
  • リーパー  成功
  • ソルジャー 成功
  • トレーサー 成功
  • ハンゾー  成功
  • メイ 失敗3回
  • アナ 失敗2回 成功1回

メイの体力は250なので近接攻撃を当てることができればキルすることができます。ですが、近接攻撃を当てるには前進する必要があるため、瞬時には行なえません。その間、メイがクリオフリーズを使える状態ならばキルは不可能です。

ハンゾーとアナの体力は200です。アナの方が若干細いため、成功しない場合もあるようです。

おすすめページ オーバーウォッチ攻略データベース

コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。