オーバーウォッチ:ライバルプレイ シーズン8の変更内容が一部公開。マッチメイキングとSR調整

0 オーバーウォッチ    

overwatch

オーバーウォッチの公式フォーラムにて、1月から開始されるライバルプレイのシーズン8の変更点を一部明らかにしています。

シーズン8の変更内容について

チームのスキルレート差を制限

  • 1月に開始されるライバルプレイのシーズン8で、試合の品質を高めるために、いくつかのマッチメイキングの変更を実施するつもりです。
  • 最初の変更は、同じチーム内の最高スキルレート(SR)プレイヤーと最低スキルレートプレイヤーの差を制限することです。
  • プレイヤーのSRが4500の場合、同様に高いSRを持つプレイヤーはそれほど多くありません。
  • マッチメイキングシステムは、今までSRレベルの低いプレイヤーをSR4500プレイヤーと同じチームに割り当てていましたが、バランスの良い試合になったとは限りません。
  • この変更は11月末の1.17.0.3パッチで適用しましたが、SRの制限はまだ甘くなっています。
  • 12月には、試合の品質とマッチング時間の両方を良くするため、より厳しいSR制限を静かにテストしています。
  • テストのデータとプレイヤーからのフィードバックを受けて、ホリデー休暇から帰ってくる1月2日にシーズン8のための最終的な値を設定します。
  • マッチメイキングはSR制限に基いて他プレイヤーとグループ化することができます。ブロンズからダイヤモンドはSR1000以内、マスターはSR500以内、グランドマスターはSR250以内。最近グランドマスターのSRグループ制限を厳しくしたのはシーズン8で試合の品質を良くするための変更があるからです。

ダイアモンドティア以上のプレイヤーの個人パフォーマンスSR調整を削除

  • ライバルプレイの試合に勝利するとSRが増加、敗北するとSRが減少します。このSR調整量は、様々な要因に基いて計算されます。
  • システムが予想する試合に勝利する確率が50%を超える場合は、勝利後のSRが微増、敗北後のSRが激減します。逆に、敗北する確率が50%を超える場合は、勝利後のSRが激増、敗北後のSRが微減します。
  • 新しいプレイヤーは、多くの試合を完了したプレイヤーよりも高い利益と高い損失の両方を経験します。
  • システムの上限であるSR5000に近づくにつれて、勝利した時のSRは微増となり、敗北した時のSRは激減することになります。なので、SRが非常に高いプレイヤーがSRを保つためには50%以上の勝率が必要です。
  • SR増減量の決定は他の要因もあります。これは、試合中であなたが個人的にどのぐらいの成績を残せたのかということです。あなたが力を出せずにチームが勝利した場合、勝利後のSRは少なくなり、チームが敗北した場合は多くのSRを失います。
  • この内容は不透明であるため、コミュニティ間で多くの議論が行われ、開発チームは調整のために多くの時間を費やしました。
  • プレイヤーは個人成績を残すことを重視するのではなく、勝利するために働くべきです。なので、ホリデー休暇から帰ってくる1月2日にダイヤモンドティア以上のプレイヤーの個人的なSR調整を無効にすることを決定しました。

おすすめページ オーバーウォッチ攻略データベース

  • Feedly
  • B!
コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。