PC/PS4版オーバーウォッチが1.20.0.2/2.32にアップデート!旧正月イベント2018、ドゥームフィスト変更

2018年2月8日  0 オーバーウォッチ    

overwatch

PC版オーバーウォッチにアップデート1.20.0.2.43435、PS4版オーバーウォッチにアップデート2.32のパッチが配信され、新イベントやヒーロー調整が実施されています。

更新内容 1.20.0.2/2.32 [2月9日]

新イベント:Lunar New Year 2018

「Year of the Dog!」に参加する準備をしましょう。

今年の旧正月イベントは、マーシーのRed Phoenix、ザリアのBlack Tortoise、ゲンジのWhite Tiger、ウィドウメイカーのBlack Lilyなどのレジェンダリースキンを含む50種類以上のLunar New Year 2018限定アイテムでお祝いしています。

イベントでは、新マップ「Ayutthaya」でのサドンデスを含む改善されたキャプチャ・ザ・フラッグ・モードを楽しむことができます。改善点は以下の記事で確認できます。

ヒーロースキンセレクション

プレイヤーは、マッチ開始時のヒーロー選択画面に導入されたドロップダウンで、ヒーロースキンを変更できるようになりました。ソロプレイ中は気分に合わせてスキンを選択したり、フレンドと一緒にプレイしている時は同じスキンでプレイしてみるのもいいかもしれません。

オーバーウォッチ

ヒーローバランス調整

ドゥームフィスト

  • ハンドキャノン
    • 1弾のダメージが11から6に減少。
    • 発射される弾の数が6から11に増加。
    • 一貫性のある拡散パターン

開発者コメント:弾丸1つあたりのダメージが低下した代わりに、発射される弾丸の数が増加しているため、ダメージ出力結果は同じとなります。この変更はハンドキャノンが全体的に一貫性があるように感じられると思います。

リーパー

  • デス・ブロッサム
    • バリアの後ろに居るプレイヤーに向けて発砲するように変更。
      (おそらく、バリアやシールドを貫通するという意味ではありません。シールドの後ろにヒーローが2人居れば、2人分の攻撃がシールドに当たり、シールドが破壊されやすくなるという意味だと思われます。)

開発者コメント:これまで、リーパーのデス・ブロッサムはバリアをターゲットにしていましたが、今後は後ろに隠れているプレイヤーをターゲットにして発砲します。この変化は、シールドに対してより効果的になり、マクリーのデッドアイやシンメトラのタレットのような自動ターゲットアビリティと同じように動作します。

UI

一般

  • マッチメイキングUIに、プレイヤー待機しているゲームモードが表示されるようになった。
  • ライバルプレイの途中退出メッセージが、チャット通知として表示されるようになった。
  • ヒーロー選択画面にゲームモードとマップタイプが表示されるようになった。

ヒーロー

  • ゼニヤッタの調和のオーブと不和のオーブのターゲットとなっているヒーロー名が表示されるようになった。

更新、変更点の他に多数の不具合修正が実施されています。

2/9追記:正式公開されたパッチノートに合わせて一部追記、調整しました。

おすすめページ オーバーウォッチ攻略データベース

  • Feedly
  • B!
コメント 0 件