オーバーウォッチ:アップデート1.50.1/2.94が配信!エコー調整、実験モード (PC/PS4/SWITCH)

0 オーバーウォッチ      

overwatch

オーバーウォッチのマイナーアップデートとなる最新パッチがPC/PS4/Nintendo Switch向けに配信されました。PC版はバージョン1.50.1.0.71344、PS4版はバージョン2.94になっています。

OW 更新内容 1.50.1/2.94 [7月24日]

ヒーローアップデート

エコー

  • 敵のエコーのホバー音の音量と聞こえる範囲を縮小
  • 敵のエコーのホバー音と「トライ・ショット」の発射音の指向性を改善

エクスペリメンタル(実験モード)

バランス調整に関する実験モードが開始されました。今回のロールキューは2-2-2です。以下の変更は実験モードにのみに影響します。

ゲンジ

  • 手裏剣(メイン)
    • ダメージを30から28に減少
  • 手裏剣(サブ)
    • リカバリー時間を0.65秒から0.75秒に延長

モイラ

  • バイオティック・グラスプ
    • 付着する角度を37%縮小
  • バイオティック・オーブ
    • ダメージ半径を4メートルから3メートルに縮小
    • ターゲット補足後の飛翔物の速度低下率を-72.5%から-80%に増加
    • 1秒あたりのダメージが「バイオティック・オーブ」とターゲットの距離に応じて変動するよう変更
      • 0 - 1メートル:1秒あたり150ダメージ
      • 1 - 3メートル:1秒あたり150 - 25ダメージ(距離が離れるほどダメージ低下)
    • 「バイオティック・オーブ」が与える最大合計ダメージは変更なし:最大で合計200ダメージ
  • フェード
    • テレポート後、自身を含む6メートル以内の味方全員を1秒間フェーズアウト状態になるよう変更
    • フェーズアウト状態のヒーローは、あらゆるダメージや効果への耐性を得る(リーパーの「レイス・フォーム」やモイラ自身の「フェード」と同様の効果)

不具合の修正

一般

  • ライバル・プレイ オープンキューをプレイ中のプレイヤーが、アーケードをプレイ中と表示される不具合を修正
  • マッチやシーズンの終了時、UIに不正確なSRの通算最高記録が表示される不具合を修正
  • TEMPLE OF ANUBIS、HANAMURA、VOLSKAYAなどのデスマッチ・マップのカスタム・ゲームで、前線のリスポーンエリアが有効になる不具合を修正

ヒーロー

  • ブリギッテ
    • 元々アーマーを有しているヒーローが複数の「リペア・パック」のチャージを受けると、持続的にアーマーが低下する不具合を修正
  • レッキング・ボール
    • 「ロール」のダメージが、意図していたよりもずっと速く敵にヒットする不具合を修正

パッチノートは公式サイトで公開されています。

ねんどろいど リーパー クラシックスキン
ねんどろいど リーパー クラシックスキン
2020年5月発売 / フィギュア
ねんどろいど ラインハルト クラシックスキン
ねんどろいど ラインハルト クラシックスキン
2020年11月発売 / フィギュア
コメント 0 件

※英数字の仮想IDが表示されます。
※コメントがすぐに表示されない場合、自動でスパム認定されている場合があります。
※他人が不快になるコメントはお控えください。