オーバーウォッチ:アップデート1.53.0Bが配信!6人のヒーローを調整する実験モード (PC/PS4/SWITCH)

オーバーウォッチ      

overwatch

本日10月23日、オーバーウォッチのマイナーアップデートとなる最新パッチがPC/PS4/Nintendo Switch向けに配信され、パッチノートが公開されています。

今回のアプデは、クライアントは更新されず、パッチはバックグラウンドで適用されます。正常に適用されると、ヒーローバランス調整をテストする実験モードが開始されます。

OW 更新内容 1.53.0B [10月23日]

エクスペリメンタル(実験モード)

ヒーローのバランス調整をテストする新たな実験モードが開始されました。バティストとメイの弱点に対処、最大ライフを25引き上げる調整などの試みが実施されます。

今回のロールキューは2-2-2です。以下の変更は実験モードにのみに影響します。

バティスト

  • メイン攻撃
    • リカバリー時間を0.45秒から0.38秒に短縮
    • ダメージを25から24に減少
  • サブ攻撃
    • リカバリー時間を0.8秒から0.9秒に延長
    • 回復量を50から60に増加
  • アンプリフィケーション・マトリックス
    • 幅を5メートルから9メートルに拡大

開発者コメント:「バイオティック・ランチャー」の連射速度を調整し、より素早くダメージを与えられるようにするとともに、グレネードの回復効果も高めます。「アンプリフィケーション・マトリックス」は、味方がかなり密集していなければうまく活用できない場面が多々あったため効果範囲の幅を広げました。

ブリギッテ

  • 全般
    • 基礎ライフを150から175に増加

マクリー

  • 全般
    • 基礎ライフを200から225に増加
  • ピースキーパー
    • リロード時間を1.5秒から1.2秒に短縮

メイ

  • クリオフリーズ
    • 弾薬を1秒あたり15補充する仕様に変更
  • アイス・ウォール
    • クールダウンを13秒から12秒に短縮

開発者コメント:メイのメイン攻撃のコストを相対的に引き上げたことで、これまで以上に弾切れの状態になる状況が増えました。特に「クリオフリーズ」の最中はリロードができないため、この変化の影響が大きく感じられました。もう少しスムーズなゲームプレイを実現するため、「クリオフリーズ」の最中は若干弾薬が補充される仕様に変更しました。

シンメトラ

  • 全般
    • 基礎シールドを100から125に増加

ウィドウメイカー

  • 全般
    • 基礎ライフを200から175に減少

実験モードはテストのため、全ての調整が正式に適用されるとは限りません。

ねんどろいど リーパー クラシックスキン
ねんどろいど リーパー クラシックスキン
2020年5月発売 / フィギュア
ねんどろいど ラインハルト クラシックスキン
ねんどろいど ラインハルト クラシックスキン
2020年11月発売 / フィギュア
  • Feedly
  • B!