オーバーウォッチ2:新ヒーロー「キリコ(霧子)」のアビリティ詳細・性格が公開

ow2

オーバーウォッチ2の公式サイトが更新され、35人目の新ヒーローとなる「キリコ(霧子)」のアビリティ詳細が明らかにされています。

新ヒーロー「キリコ」のアビリティ詳細

overwatch2

メイン攻撃:快気の御札

「快気の御札」は、チームメイトを回復するお守りです。メイン攻撃のキーを押している時間に応じて、最大10発の回復弾を発射します。

単一ターゲットの回復能力で、青い御札が味方を追尾し、回復中は黄色に変化します。弾速は風に漂うように遅いので、味方から離れているほど回復するのに時間がかかります。

サブ攻撃:クナイ

「クナイ」は葉っぱの形をした小さなナイフで、1本ずつ投げられます。ナイフのダメージは低いですが、クリティカル・ダメージの倍率が通常よりも高くなっています。

パッシブ:壁登り

「壁登り」は壁をよじ登ることができます。「キリコはハンゾーやゲンジと同じ修行を積んでいるので、同じ技を習得しているのが自然だろうと考え、『壁登り』に決まりました。

そして、島田家の2人と同様に、彼女も特有の移動能力を持っています。

通常アビリティ:神出鬼没

「神出鬼没」は一定距離内の味方の場所へ直接テレポートし、壁を貫通することも可能です。アビリティを発動すると、瞬間移動を行う前にターゲットを決める必要があります。目標となる味方を決めると、その味方がいる場所まで直接移動します。

集中砲火が起きている場所にテレポートしてしまうと、再びアビリティがチャージされるまで「神出鬼没」で安全な場所に避難することはできませんのでご注意を。

通常アビリティ:鈴のご加護

「鈴のご加護」は小さな鈴の形をした投射物で、地面や味方に直接当たると味方を一定時間無敵状態にして、マイナス効果を打ち消します。このアビリティは狭い効果範囲内にいるすべての味方に影響を与え、足元に投げればキリコ自身にも効果を発揮します。

短時間の無敵状態と効果打ち消しにより、タイミングを見計らえば味方をマイナス効果や致命傷から救うことが可能です。強力なアビリティですがクールダウンが長いため、使用するタイミングを慎重に見極める必要があります。

アルティメット:狐走り

アルティメットを発動すると、「お狐様の導きを!」というかけ声とともに、召喚されたお狐様が前方に走り抜け、チームのために光り輝く道を切り開きます。

キリコと味方がこの道を進むと、移動速度、連射速度、クールダウンを含む、あらゆる行動の速度を上昇させるバフが付与されます。

狐の道はいくつも連なった鳥居で示され、味方がバフを得るには鳥居の間に入っていなければなりません。道からそれるとアルティメットのバフ効果が解除されます。

性格

キリコはお茶目な性格で、倒した敵をちゃかすことが時々あります。ウィドウメイカーやアナを倒したときは『スナイパーはどっち?』といったセリフが聞けます。

また、彼女はチームメイトとじゃれあうのが好きです。テレポートする時、キャスディに向かって飛ぶときは『ハウディ』と声をかけたり、マーシーに飛ぶときは『守護天使になってあげる』と言ったりします。

キリコは陽気な性格ですが揺るぎない正義感を持ち、周囲を大切にすることを信条とする頼もしい守護者でもあります。 強い価値観や信念を持った強い人間です。彼女を作り上げるために、自分自身も“強い”女性になりきりました。

母親や祖母を敬うために伝統を重んじる一方で、変化し、適応し、進歩する必要性も理解しています。キリコが言うように、「すべてのルールを守っていたら、世界は変わらない」のです。

The Art of Overwatch, Volume 2 (英語版)
The Art of Overwatch, Volume 2 (英語版)
アートブック第2弾
オーバーウォッチ ねんどろいど フィギュア
オーバーウォッチ ねんどろいど フィギュア
全15種