オーバーウォッチ2:ドゥームフィスト/オリーサの大幅調整内容!アビリティ刷新

overwatch2

オーバーウォッチ2で大幅に調整されるとしていた「ドゥームフィスト」「オリーサ」の調整内容が明らかにされました。ドゥームフィストはタンクとして調整され、オリーサには攻撃力が加わります。

オーバーウォッチ2の大幅調整

オーバーウォッチ2は5v5の戦いになります。そのため、多くのヒーローが調整されていますが、中でも「ドゥームフィスト」「オリーサ」は大幅に調整されることになります。

5v5の戦いはタンクが1人になるため、タンクの戦い方が変わってきます。タンクヒーローたちは全体的に近接戦闘向きに調整され、高い防御力を生かしながらダメージを与えていくプレイスタイルとなります。

ドゥームフィストの調整内容

ドゥームフィストは格闘ゲームの流れを参考に作られたコンボヒーローでしたが、その感覚を保ちつつ、タンクロールに変更されます。調整後は、防御と攻撃の両方のプレイスタイルに対応しています。

ow2

一般

  • ロールがダメージからタンクに変更
  • 基本ライフが250から450に増加

ハンド・キャノン

  • 弾薬の回復速度が0.4秒ごとに1回に短縮
  • ダメージが1弾につき6から5に減少

パワー・ブロック

  • 正面からの攻撃をブロック可能
  • 一定以上のブロックをすると、ガントレットがチャージされる
  • チャージされると、次に繰り出す「ロケット・パンチ」のダメージ、ノックバック範囲、移動速度、移動距離が強化される。ノックバックで壁に叩き付ければ、相手をスタン状態にできる
  • チャージ状態は次に「ロケット・パンチ」を使用するか、キルされるまで失われない
  • 強攻撃をブロックすると、チャージが瞬時に溜まる

アッパーカット

  • アビリティ削除

ロケットパンチ

  • 最大チャージ時間を1.0秒に短縮
  • 着弾ダメージが15-30に減少
  • 壁に叩きつけた際のダメージが20-40に減少

サイズミック・スラム

  • ウィンストンのジャンプのように、狙った方向へ跳躍する
  • 着地時に衝撃波を発生させ、敵にダメージと遅延効果を与える

メテオ・ストライク(アルティメット)

  • ヒットした全ての敵の動きを遅らせる
  • 外周部のダメージが100-15に減少
  • 発動時間を0.5秒に短縮

オリーサの調整内容

ドゥームフィストが攻撃力の一部と引き換えに防御力を高めたのに対し、オリーサはその逆を行きました。オリーサは近距離での戦闘を苦手とするヒーローだったため、今後のゲームの変化に適応させる必要があります。

overwatch 2

一般

  • ライフとアーマーが増加

フュージョン・ドライバー改

  • 大型の弾丸を高速で発射する
  • 弾丸は、距離に応じて小さくなる。そのため、近距離のほうが効果的
  • 弾丸はリロードシステムではなく、ヒートメカニックを採用。オーバーヒートすると、3秒間使用できない

エネルギー・ジャベリン

  • 敵をスタンさせ、ノックバックする槍を放つ
  • ごく短時間のスタンを与えて、壁に叩き付ければ追加のダメージを与える

フォーティファイ

  • 追加で一時的に125ライフを得る
  • 発動中は移動速度が20%低下する
  • 発動中は射撃による熱の発生が50%抑えられる

ジャベリン・スピン

  • 槍を高速で回転させて飛んでくる飛翔物を破壊し、前進の速度を上げ、敵にダメージを与えながら押しのけることができる

テラ・サージ(アルティメット)

  • 地震を地面に固定し、敵を引き寄せる
  • 発動中は「フォーティファイ」と同様の効果を発動し、近くの敵を引き寄せながら範囲攻撃をチャージする
  • チャージ攻撃で大ダメージを与える
  • 最大チャージ前にメイン攻撃で放つことも可能

削除されたアビリティ

  • プロテクティブ・バリア
  • ストップ
  • スーパーチャージャー
The Art of Overwatch, Volume 2 (英語版)
The Art of Overwatch, Volume 2 (英語版)
アートブック第2弾
オーバーウォッチ ねんどろいど フィギュア
オーバーウォッチ ねんどろいど フィギュア
全15種