PS5/PS4/Switch/PC対応!Bluetoothトランスミッター新製品がクリエイティブから発売

ブルートゥース

「Sound Blaster」シリーズなどを発売している著名なメーカー「クリエイティブメディア」より、aptX Adaptive採用のBluetoothオーディオ トランスミッターが発売されました。

aptX Adaptive採用のBluetoothオーディオ トランスミッター

クリエイティブメディアより、可変ビットレートによるオーディオ伝送によって、安定したオーディオ再生や高音質オーディオを実現するBluetoothオーディオ コーデック aptX Adaptive採用のBluetoothオーディオ トランスミッターBT-W4が発売されました。

USB-C接続で様々な機器のUSBオーディオをワイヤレス化、HFP音声通話にも対応しボイスチャットも可能、PS5Nintendo Switchなどで手軽にステレオ再生&ボイスチャットが行えるアナログマイクも付属します。

同梱されている専用USB C-to-A 変換アダプターを利用すればUSB-A ポートを備える一般的なPCやPS4とも接続できます。

価格はオープンプライス。参考価格は7,350円(税込)。Amazonで販売されています。

トングル

主な機能と特徴

安定性と高音質を兼ね備えた「aptX Adaptive」に対応

ワイヤレス接続の状態やデータ量に応じてオーディオ データの伝送レートを自動的に変化させる可変ビットレートに対応する次世代Bluetoothオーディオ コーデック aptX Adaptive※1を採用。

同コーデックが利用可能なワイヤレス ヘッドホンやイヤホンと接続した際、通信状態が良好な場合などには24bit/48kHz音質の高ビットレートにて高音質オーディオ伝送を行ったり、電波状態が悪化した場合などにはビットレートを下げて音切れを低減し音質を維持し安定したオーディオ再生を行います。

一般的なBluetoothオーディオ コーデックであるSBCや従来のaptXにも対応しており、これらのコーデックをサポートする様々なBluetoothオーディオ機器とワイヤレス接続してオーディオ再生※2をお楽しみ頂けます。

USBオーディオを手軽にワイヤレス化

USB-Cインターフェイスを採用しており、USB-Cポート搭載のPS5™やNintendo Switch™、PC/Macと接続が可能です。

また、USB-A ポートを備える一般的なPCやPS4™ともUSB接続できるUSB C-to-A 変換アダプター※3が付属、ドライバーなどのインストールも不要の簡単プラグ&プレイ接続で、様々なUSBオーディオ対応機器でワイヤレス オーディオ再生がお楽しみ頂けます。

ゲームのボイスチャットに便利なアナログマイク付属

家庭用ゲーム機にBT-W4を接続してボイスチャットを行う場合、Bluetoothヘッドセットのマイクを利用するとHFPプロファイルによってゲーム オーディオもモノラルで再生されてしまいますが、BT-W4に同梱のアナログマイク※5をゲーム機のマイク入力端子に接続すれば、A2DPによるステレオ サウンドのままでゲーム音を再生することも可能です。

ワイヤレス音声通話にも対応

ワイヤレス オーディオ再生用のBluetoothプロファイルであるA2DPの他に、携帯電話/スマートフォンなどで用いられるワイヤレス通話用のHFPプロファイル※4にも対応しており、音声通話に対応したBluetoothヘッドセットなどに搭載のマイクで音声通話も可能です。

この場合、モノラル音声とマイクを同時に利用することが可能で、PC/Mac上でのビデオ会議やボイス チャット ソフトウェアで、お手持ちのワイヤレス ヘッドセットなどを利用して通話が行え、テレワークやリモート学習にも便利です。

ワンタッチで接続切り替え

BT-W4は4つまでのBluetoothオーディオ機器とのペアリングに対応しており、BT-W4本体ボタンの操作によってペアリング済で接続待機状態のBluetooth機器を順次切り替えて接続・利用する事ができます。

例えば複数のBluetoothヘッドセットやBluetoothスピーカーを利用シーンに合わせて切り替えて使うといった場合に便利です。

PC用Creative アプリに対応

新たにPC用ソフトウェア Creativeアプリに対応、Sound Blasterオーディオ エンハンスメントのAcoustic Engineでオーディオをカスタマイズしたりイコライザーで音質調整することができます。

また、BluetoothペアリングやBluetooth接続切り替えの操作がPC上から行えたり、ゲーム機などで同梱のアナログマイクを利用する場合にHFP機能を無効化することができます。

※1:aptX Adaptive オーディオ コーデックの利点を享受するには、BT-W4と接続するBluetoothオーディオ機器がaptX Adaptiveをサポートしている必要があります。aptX HDおよびaptX Low Latency オーディオ コーデックは利用できません。aptX Adaptive接続時のビットレートは自動的に最適化されるため、任意にビットレートを変更する事はできません。また、接続したBluetooth オーディオ機器のサポートする最適なオーディオ コーデックが自動的に選択されるため、BT-W4側で任意にオーディオ コーデックを選択する事はできません。
※2:A2DPに対応するBluetoothデバイスでのオーディオ再生に対応していますが、すべてのBluetoothデバイスやソフト/アプリ等での動作を保証するものではありません。
※3:付属のUSB-C to USB-A変換アダプターは当製品でUSBデータ転送を行うものであり、USB-PD等での充電には対応していません。本製品以外には使用しないで下さい。
※4:HFPに対応するBluetoothデバイスでの音声通話に対応していますが、すべてのBluetoothデバイスやソフト/アプリ等での動作を保証するものではありません。
※5:優先して利用するマイクを指定する必要がある場合があります。Nintendo Switchで同梱のマイクを使用する場合は、Creative アプリにてBT-W4のHFP機能を無効化する必要があります。

主な仕様

Bluetoothバージョン Bluetooth 5.2
プロファイル A2DP(ワイヤレスステレオBluetooth)
AVRCP(Bluetoothリモートコントロール)
HFP(ハンズフリープロファイル)
コーデック aptX Adaptive、aptX、SBC
通信距離 約50m(見通し距離)
価格 オープンプライス[参考価格7,350円(税込)]
対応機種 Windows, Mac, PS5, PS4, Nintendo Switch
パッケージ内容 Creative BT-W4
専用USB C-to-A 変換アダプター
3.5mm 4極アナログマイク
クイックスタートガイド/ハードウェア保証書
予約 Amazon

PS4/PS5/Switch対応の低遅延ワイヤレス オーディオ採用Bluetoothオーディオ トランスミッターもAmazonで販売されています。

プレイステーション ストアチケット 1100円~1.5万円
プレイステーション ストアチケット 1100円~1.5万円
PS5, PS4, PS3, PS Vita
ニンテンドープリペイド番号 1000円~9000円
ニンテンドープリペイド番号 1000円~9000円
任天堂 / Nintendo Switch、3DS