GeForce ドライバ385.41が配信!Destiny2、PUBG、ARKなどの最適化が含まれる

0 PCゲーム 

ゲフォ

米NVIDIAは、現地時間の8月24日からGeForceシリーズの最新ドライバとなる「GeForce Game Ready 385.41 WHQL drivers」を配信開始しています。このドライバには、Destiny2、PUBG、ARKなどの最適化が含まれています。

GeForce 最適化ドライバ 385.41 [8月25日]

ドライバ385.41をインストールすると、8月29日からオープンベータが開催される「Destiny2」の他、PlayerUnknown’s Battlegrounds、ARK: Survival Evolved、F1 2017、Pro Evolution Soccer 2018、Quake Championsが最適化されます。

ドライバのダウンロードは、GeForce Experienceまたは、GeForce 公式サイトからダウンロードすることができます。

Destiny2のPC版は、互換性のある液晶モニタを使用すれば、21:9モニタの対応、HDR対応、無制限のフレームレート、4K出力でプレイすることができます。

PUBGは最新アップデートにより、高品質の陰影が表現できる「NVIDIA HBAO+」やキル時や勝利時などの特定場面を自動録画する「ShadowPlay ハイライト」に対応しています。

ドライバ385.41のその他変更点として、パフォーマンス向上のためnvtrayプロセスを削除(GeForce Experience 3.9以降)、タスクマネージャーからNVIDIAトレイアイコンが削除されています。

  • Feedly
  • B!
コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。