Razer、ゲーミングマウス人気シリーズの新モデル「DeathAdder V2」「Basilisk V2」を日本発売

0 PCゲーム    

ゲーミングマウス

人気ゲーミングデバイスメーカーであるRazerから、新しいゲーミングマウスが発売されます。Amazonで予約受付中です。

Razer DeathAdder V2

レイザー

Razer DeathAdder V2は、累計販売台数1,000万台を超えるDeathAdderシリーズの新モデルです。外見はそのままでも、中身は一新されています。

  • 新型オプティカルセンサー「Razer Focus+」を搭載。 従来のセンサーを上回る99.6%の解像度精度、最大20,000DPIの解像度、650IPSのトラッキング速度を備えています。
  • Razer オプティカルマウススイッチを採用。赤外線でクリックを検知し、業界をリードする応答時間0.2 ミリ秒を実現。
  • しなやかで低摩擦のSpeedflex(スピードフレックス)ケーブルを新採用。有線ながらワイヤレスのような操作感。
  • マウス本体にはプログラム可能なボタンを8個備え、PCソフト「Razer Synapse 3」から自由にコマンドを割り当てられます。同ソフトではマクロやDPIを設定することもできます。これらコマンドやDPIなどを設定したプロファイルは5つまでマウス本体に保存可能なので、ゲームごとに最適な設定に切り替えながら使えます。
  • ケーブルを除いた重さは82gと軽量。

本商品の発売日は2020年1月24日(金)、価格は8,800円(税抜)。

購入サイト:Amazon

Razer Basilisk V2

画像

FPS向けゲーミングマウスBasiliskシリーズの最上位製品「Razer Basilisk Ultimate」の特徴を引き継いだ有線モデルです。

  • 新型オプティカルセンサー「Razer Focus+」を搭載。 従来のセンサーを上回る99.6%の解像度精度、最大20,000DPIの解像度、650IPSのトラッキング速度を備えています。
  • Razer オプティカルマウススイッチを採用。赤外線でクリックを検知し、業界をリードする応答時間0.2 ミリ秒を実現。
  • しなやかで低摩擦のSpeedflex(スピードフレックス)ケーブルを新採用。有線ながらワイヤレスのような操作感。
  • Windows専用ソフトウェアRazer Synapse 3からコマンドを割り当てられるボタンは、Razer Basilisk Ultimateと同様に、チルトボタンを含めた11個を備えています。
  • 親指をほぼ移動させずにクリックできるマルチファンクションパドルも装備しています。マルチファンクションパドルが不要なときは、取り外しも可能です。
  • スクロールホイールの抵抗を調整するダイヤルや、マウス感度を一時的に変更できる機能も搭載しており、ゲームシーンや好みに合わせた使い心地にカスタムできます。
  • ケーブルを除いた重さは92gと軽量。

本商品の発売日は2020年1月24日(金)、価格は9,073円(税抜)。

購入サイト:Amazon

セール
情報
  • Feedly
  • B!
コメント 0 件

※英数字の仮想IDが表示されます。
※コメントがすぐに表示されない場合、自動でスパム認定されている場合があります。
※他人が不快になるコメントはお控えください。