PS4:侍アドベンチャー「Ghost of Tsushima(ゴースト オブ ツシマ)」のゲームプレイ公開!戦闘シーンも

ゴーストオブツシマ

E3 2018プレイステーションカンファレンスにて、日本の対馬が舞台となる侍アクションアドベンチャー「Ghost of Tsushima(ゴースト オブ ツシマ)」(仮称)のゲームプレイがお披露目されました。

PS4「Ghost of Tsushima」ゲームプレイ

『Ghost of Tsushima』は1274年の元寇を描いた、オープンワールドのサムライアドベンチャーです。物語の舞台は、日本の鎌倉時代中期、戦も多く、変革の時代の中、プレイヤーは一人のサムライ(Jin Sakai)となり、日本の歴史やサムライ映画の象徴とも言える、復讐や希望をテーマに冒険をしていくこととなります。

今回公開されたのは、「不帰の森(モンゴル侵攻)」という場所。広大なマップや馬での移動シーン、敵との戦闘シーンなどが確認できます。

プレイヤーの侍は、戦闘シーンで刀を使って戦っていますが、スローモーションになる謎のアクションも披露されています。

他にもNPCとの協力プレイや屋根に上るアクションも確認できます。戦闘モーションは少しぎこちない気もしますが、グラフィックや演出は素晴らしい仕上がりとなっているようです。

発売日は発表されませんでした。

  • Feedly
  • B!
コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。