PS Awards 2021 受賞作品まとめ!テイルズ/FF/ニーア/APEX/サクナヒメなど

PSアワード

年に一度のプレイステーション授賞式「PS Awards 2021」の受賞作品まとめです。

12月2日には「PARTNER AWARD」「SPECIAL AWARD」が発表されました。「GRAND AWARD」が発表されるのは12月3日だと思われます。

PS Awards 2021 受賞作品まとめ

パートナーアワードにはスクエニとバンナムのタイトルが受賞。スペシャルアワードにはApex Legendsが2年連続で受賞しました。

PARTNER AWARD (パートナーアワード)

日本・アジア地域で開発されたソフトウェアメーカー各社様のタイトルにおいて、2020年10月から2021年9月の全世界売上(*1)上位にランクインし、特に注目すべき活動成果を残した作品。(*2)

  • Tales of ARISE (株式会社バンダイナムコエンターテインメント)
  • ファイナルファンタジーVII リメイク インターグレード (株式会社スクウェア・エニックス)
  • ファイナルファンタジーXIV (株式会社スクウェア・エニックス)
  • 機動戦士ガンダム バトルオペレーション2 (株式会社バンダイナムコエンターテインメント)
  • NieR Replicant ver.1.22474487139… (株式会社スクウェア・エニックス)

SPECIAL AWARD (スペシャルアワード)

【1】日本・アジア以外の地域で開発されたソフトウェアメーカー各社様のタイトルにおいて、2020年10月から2021年9月の日本・アジア地域における売上(*1)最上位作品。

  • エーペックスレジェンズ (Electronic Arts Inc | Respawn Entertainment)

【2】日本・アジア地域で開発されたインディーゲームにおいて、2020年10月から2021年9月の全世界売上(*1)最上位作品。

  • 天穂のサクナヒメ (えーでるわいす | 株式会社マーベラス )

【3】日本・アジア地域で開発されたソフトウェアメーカー各社様のタイトルにおいて、PlayStation 5の発売時期に、特に注目すべき活動成果を残した作品。(*2)

  • デビル メイ クライ 5 スペシャルエディション (株式会社カプコン)

GRAND AWARD (グランドアワード)

日本・アジア地域で開発されたソフトウェアメーカー各社様のタイトルにおいて、2020年10月から2021年9月の全世界売上(*1)上位3作品。

  • eFootball ウイニングイレブン 2021 SEASON UPDATE (株式会社コナミデジタルエンタテインメント)
  • 原神 (miHoYo)
  • バイオハザード ヴィレッジ (株式会社カプコン)

*1 パッケージ版の売上、およびPlayStation®Storeにおけるデジタル売上(追加コンテンツ、ゲーム内通貨を含む)を基準に算出。
*2 選考にあたっては、プレイヤー数などのSIE独自指標も採用。
*3 世界累計出荷本数には、パッケージ版の出荷確定本数とダウンロード版およびPC版の販売数を含む。

#2021年の振り返り記事

PlayStation 目覚まし時計 アラーム クロック
PlayStation 目覚まし時計 アラーム クロック
公式ライセンス商品
PlayStation アイコン ライト
PlayStation アイコン ライト
公式ライセンス商品