「シェンムー1&2」がPS4で発売決定!UIや操作を現代向けに更新して2018年に発売

0 プレイステーション   

シェンムー

現在開催されている「セガフェス2018」にて、1999年に発売された「シェンムー 一章 横須賀」と2001年に発売された「シェンムーII」がセットになったPS4ソフト「シェンムー1&2」を2018年に発売するとアナウンスしました。

シェンムー I&II

海外向けにはPS4、XB1、PCで発売されるようですが、日本ではPS4のみの発売となるようです。今回のソフトは、オリジナル版の世界を忠実に丁寧に移植しているとのことですが、UIはアップデートされており、操作方法は現代かクラシックを選択できるようです。価格は不明。

ストーリー

主人公の芭月涼の父親が、過去に中国から持ち帰った対となる二枚の石鏡(龍鏡・鳳凰鏡)を巡って物語が進行する。

一章 横須賀
時は1986年11月29日。横須賀の郊外にある柔術道場「芭月武館」で異変が起きていた。道場主の息子である芭月涼が自宅に戻ると、道場の看板は割られ、玄関先にはお手伝いさんの女性(稲さん)が倒れ込み、道場の扉を破る様に門下生(福さん)が弾き出される。

シェンムーII
香港へ到着した涼は、いきなり全財産の入った鞄を盗まれてしまう。賊を追い、鳳凰鏡の入った鞄を取り返した涼だが、現金は全て抜き取られた後だった。宿銭すらなくした涼は途方に暮れるが、現地で知り合った女性「ジョイ」に宿とバイト先を紹介してもらい、滞在費稼ぎと桃李少老師探しを行なうことになる。

コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。