PS5:4K-1080p/120Hz入力できる液晶モニター/テレビまとめ!ブラビア/ビエラ/レグザ

PS5

PS5は最大4K/120Hz出力が可能です。PS5を思う存分楽しむために、4K/120Hzや1080p/120Hz入力が可能な液晶テレビゲーミングモニターを探してみました。液晶テレビに関しては、対応しているモデルは少ないです。

PS5は4K/120Hz出力が可能

PS5のスペック上では「4K 120Hz」「8K」」の映像出力が可能なようです。4K(2160p)、8K(4320p)といってもネイティブではなく、アップコンバートでの出力だと思われます。Hz(ヘルツ)はリフレッシュレート(垂直走査周波数)のことです。

※2022年6月時点では8K出力は今後のアップデートで対応予定。

PS5はフルHD(1080p)の場合も120Hz出力が可能です。現時点でPS5はWQHD(1440p)出力には対応していません。対応している解像度は720p/1080i/1080p/2160pとなっています。

4K/120Hzでプレイするにはタイトル/モニターの対応が必要

4K/120Hzでプレイするには、ゲームタイトルが4K/120fpsのプレイに対応していて、液晶テレビ/モニターが4K/120Hz入力に対応していなければなりません。あと、HDR信号にも対応していると、さらに綺麗なグラフィックでゲームをプレイできます。

アップコンバートの4Kとは言っても4K/120fpsのプレイに対応するタイトルは少ないです。実際、シングルプレイ用ゲームは4K/60fpsで十分で、マルチプレイ用の対戦ゲームは1080p/120fpsで十分です。

4K or 120fps の主な対応ゲーム

  • フォートナイト (4K未満での120fps)
  • Call of Duty: Warzone (動的解像度/120fps)
  • バイオハザード7 (120fps)
  • スパイダーマン (4K/60fps)
  • 仁王2 Remastered Complete Edition (4K or 120fps)

4K/120HzでプレイするにはHDMIバージョンも注意

4K/120HzでプレイするにはHDMI 2.1の端子が必要になります。4K/60Hzや1080p/120Hzで十分という方はHDMI 2.0b端子で問題ありません。

テレビについては、HDMI入力がメインですので、4K/120Hz入力が可能と商品説明などに記載されているテレビであれば、HDMI 2.1端子が搭載されていることがほとんどだと思います。

液晶モニターは、DisplayPortが主流ですので、4K/120Hz入力が可能と記載されていても、HDMI 2.1端子が搭載されていない場合があります。ですので、HDMI 2.1端子が搭載されているのか必ず確認しましょう。

液晶テレビについて

120hz入力対応の液晶テレビは少ない

120Hz入力というのはゲーム用途でしか使われないと思います。地上波/動画配信サービス/BDを見るとしても120Hz入力というのは不要です。液晶テレビでは、倍速駆動という機能で120Hzを謳うモデルがありますが、これは120Hz表示ができるだけで、120Hzの信号入力に対応しているという意味ではありません。

最近、大手メーカーが発売しているフルHDテレビは、最低限の機能を搭載した低価格モデルしか存在しないため、今後もフルHDテレビで120Hz入力ができる液晶テレビは登場しなさそうです。

なので、1080p/120fpsを液晶テレビでプレイするとしても、4Kテレビを買わないといけないということになりそうです。

120Hz入力対応の液晶テレビ

家庭用ゲーム機をテレビで遊ぶ場合は、ゲームモードが搭載されているテレビを購入しましょう。ゲームモードは倍速機能や画質フィルターなどを削減して、遅延をできるだけ抑えられるモードです。

大手メーカーのテレビにはほとんどゲームモードが搭載されていますが、廉価モデルには搭載されていない場合もあるため注意してください。

ソニー/ブラビア 4K有機EL/液晶テレビ

ブラビア

ソニーから、2022年モデルとして複数のテレビが発売されます。以下のモデルには4K/120fps入力が可能なHDMI2.1端子が搭載されています。また、ゲームモードも搭載されており、高画質処理を行いつつ、低遅延でゲームをプレイすることができます。

可変リフレッシュレートのVRR(Variable Refresh Rate)、自動で低遅延にするALLM(Audio Low Latency Mode)、立体音響技術Dolby Atmosにも対応しています。

高望みしない方は一番安いX85Kで十分です。価格は43インチで約18万円。

商品名 シリーズ名 サイズ 発売日 購入
4K有機ELテレビ
BRAVIA XR
A95K
(QD-OLED)
65V型 7月 Amazon
楽天市場
55V型
A80K 77V型 8月
65V型
55V型
A90K 48V型
42V型
4K液晶テレビ
BRAVIA XR
X95K
(Mini LED)
85V型
75V型 9月
65V型
X90K 85V型 10月
75V型 9月
65V型 8月
55V型
50V型 11月
4K液晶テレビ X85K 55V型 10月 Amazon
楽天市場
50V型
43V型 9月10日

パナソニック/ビエラ 4K有機EL/液晶テレビ

ビエラ

パナソニックから、2022年モデルとして複数の有機EL/液晶テレビが発売されます。新モデルには「ゲームモード エクストリーム」が搭載されています。

4K/120fps入力、低遅延、自動で低遅延にするALLM(Audio Low Latency Mode)、立体音響技術Dolby Atmosに対応しています。

品名 4K有機ELテレビ
シリーズ LZ2000 LZ1800
サイズ 77V型 65V型 55V型 65V型 55V型 48V型
価格 オープン価格
発売日 8月5日 8月5日 7月22日 6月17日 6月17日 6月17日
購入 Amazon, 楽天市場 Amazon, 楽天市場
品名4K液晶テレビ
シリーズ LX950 LX900
サイズ75V型65V型55V型49V型43V型
価格オープン価格
発売日6月24日5月27日6月17日
購入 Amazon, 楽天市場 Amazon, 楽天市場

REGZA/レグザ 4K液晶テレビ Z570L

東芝

レグザから、2022年モデルの「4K液晶レグザ」が発売されます。最新ゲーム機向けの機能として、4K/120P入力に対応し、美しい映像を再現する「オートゲームアジャスト」機能も搭載されています。

レグザ公式はTVゲームするなら断然レグザと宣伝文句にされており、ゲーム対応に力を入れるのが早かったメーカーです。

可変リフレッシュレートのVRR(Variable Refresh Rate)、自動で低遅延にするALLM(Audio Low Latency Mode)、立体音響技術Dolby Atmosにも対応。また、表示遅延時間約0.83msecの「瞬速ゲームモード」も搭載。

  • サイズ:65型・55型・50型・43型
  • 価格 :オープンプライス
  • 発売日:2022年7月
  • 購入 Amazon, 楽天市場

ゲーミングモニターについて

液晶テレビではなく、液晶モニターの方も簡単に探してみましたが、HDMI 2.1端子が搭載されている4K/120Hz以上のモニターは存在しませんでした(2021年時点)。今後、ASUSからHDMI 2.1搭載の43型4K/120Hz対応ゲーミングモニターが発売予定だそうです。

HDMI端子が搭載されている1080p/120Hz以上のモニターはたくさんあります。

PS5動作確認済みの液晶モニターを購入しましょう

HDMIで120Hz入力できる全ての液晶モニターがPS5に対応しているわけではありません。モニター側の仕様によっては、PS5は120Hz出力ができません。これはPS5の不具合なのか、仕様なのかは不明です。 PS5アップデートで改善されましたが、念のためメーカーがPS5動作確認済みと公表しているモデルの購入をおすすめします。

120Hz入力対応のゲーミングモニター

I-O DATA ゲーミングモニター 23.6インチ

液晶モニター

商品ページに「PS5対応」と記載されており、レビューに「PS5で120Hz動作が確認できた」と掲載されているゲーミングモニターです。

オーバードライブ機能で応答速度0.6msを実現。内部遅延時間はわずか0.05フレーム(約0.35ミリ秒/スルーモードオン時)となっているため、FPSゲームに向いている液晶モニターです。

ゲームの暗いシーンをより鮮明に映し出すことができる「Night Clear Vision」を搭載。暗闇に隠れた敵や微妙な変化を見逃さずに対処することができます。

ASUS TUF Gaming ゲーミングモニター 24.5インチ

液晶モニター

ASUSの人気ゲーミングモニターです。商品ページに「PS5対応」と記載されており、レビューに「PS5で問題なく120fps出せた」と記載されています。

解像度はフルHD、液晶パネルは目が疲れにくいIPSパネル、応答速度は1ms(MPRT)というスペックです。

明るい部分を露出させ過ぎず、暗い部分をはっきりとさせることでゲーム画面全体の表示を改善し、暗い場所に隠れている敵を見つけやすくする「Shadow Boost」 機能も搭載です。

ASUS TUF Gaming ゲーミングモニター 28インチ

液晶モニター

ASUSの大画面ゲーミングモニターです。商品ページに「PS5対応」と記載されており、レビューにも「PS5で120fpsプレイ可能」と記載されています。

解像度は4Kのため、1人用ゲームは4K/60fpsで、オンラインゲームは1080p/120fpsでプレイすることができます。

液晶パネルは目が疲れにくいIPSパネル、応答速度は1ms(GTG)というスペックです。

明るい部分を露出させ過ぎず、暗い部分をはっきりとさせることでゲーム画面全体の表示を改善し、暗い場所に隠れている敵を見つけやすくする「Shadow Boost」 機能も搭載です。

ソニー ゲーミングモニター 27インチ

液晶モニター

ソニーが発売する高性能ゲーミングモニターです。PS5にも正式対応。Perfect for PlayStation5 というPS5連携機能もあります。

解像度は4Kのため、1人用ゲームは4K/60fpsで、オンラインゲームは1080p/120fpsでプレイすることができます。

解像度は4K、液晶パネルは目が疲れにくいIPSパネル、応答速度は1ms、VRR(可変リフレッシュレート)対応というスペックです。

ディスプレイのHDR品質を示すDisplayHDR 600の認証も受けています。また、直下型LED部分駆動によって明暗の差が激しい場面でも細部を鮮明に描写できるため、さまざまな場面で状況の把握や、標的の発見がしやすくなります。

プレイステーション ストアチケット 3,000円
プレイステーション ストアチケット 3,000円
オンラインコード
プレイステーション ストアチケット 10,000円
プレイステーション ストアチケット 10,000円
オンラインコード