PS5がアップデートでWQHD(1440p)解像度に対応予定!ベータ版が本日配信

プレイステーション5

PS.Blogが更新され、PS5が今後配信されるアップデートでWQHD(1440p)解像度の対応やゲーム体験の向上を実現するとアナウンスされました。ベータ版は一部の参加者向けに本日配信されています。

今後配信されるアップデートの内容(予定)

以下の内容は7月28日時点のものであるため、今後変更される可能性があります。

ゲームプレイとカスタマイズの新オプション

  • 1440p 解像度でのHDMI映像出力
    • 今回のベータでは、1440p解像度でのHDMI映像出力に対応し、対応しているPCモニターやテレビで新しい解像度の設定を選択できるようになります(*2) 。
    • プレイ中のゲームが1440p解像度でのレンダリングに対応している場合、ネイティブ1440p解像度での出力をお楽しみいただけます。
    • プレイ中のゲームが4Kなどのさらに高い解像度に対応している場合、スーパーサンプリングによって1440p解像度まで落とすことで、アンチエイリアシングの向上をお楽しみいただける場合があります。
    • ご利用中のHDMI機器の互換性については、設定から[スクリーンとビデオ]>[1440p出力をテスト]を選択することで確認できます。

プレステ5

  • ゲームリスト
    • ゲームライブラリーの画面でゲームリストを作成することで、より簡単にゲームが管理できるようになりました。
    • ゲームリストを作成するには、[あなたのコレクション]のタブへ移動し、[ゲームリストを作成]を選択してください。次に、ゲームリストに追加したいゲームを選択し、リストの名前を決めてください。
    • ゲームリストは、最大15個まで作成することができ、各ゲームリストには100タイトルまでゲームを選択することができます。ゲームライブラリー内の[あなたのコレクション]のタブに表示されているゲームであれば、ディスク版、デジタル版、ストリーミング版(*3)など形態に関わらず、ゲームリストに追加することができます。また、同じゲームを複数のゲームリストに追加することも可能です。

画像

  • 3Dオーディオとステレオオーディオを聴き比べる
    • 3Dオーディオとステレオオーディオの違いを聴き比べて、お好みの設定を選ぶことができます。

PlayStation5

  • 進行中のアクティビティに簡単アクセス
    • 中断していたゲームを再開する時に、進行中のアクティビティがゲームハブの上部に目立つように表示され、より簡単に、素早くゲームを再開できるようになります。

新機能

新たなソーシャル機能

  • シェアスクリーンをリクエストする
    • パーティーメンバーに、シェアスクリーンをリクエストしてゲームプレイを視聴することができるようになります。ボイスチャットのカードを開いて、リクエストを送りたいパーティーメンバーを選択し、[シェアスクリーンをリクエスト]を選択してください。

アプデ

  • 参加可能なゲームの通知
    • パーティーに参加した際、パーティーメンバーがあなたも参加できるゲームをプレイしている場合は、通知を受け取ることができ、通知から直接ゲームに参加できます。

PS5

  • 新しいフレンドのプロフィールをみる
    • [受信済]リストからフレンドリクエストを許可したときに、新しいフレンドのプロフィールを[許可したリクエスト]から見られるようになります。
  • ゲームベースでスタンプやボイスメッセージを送る
    • ゲームベースのカード内で、スタンプやボイスメッセージをグループに送ることができるようになります。

パッチ

(*1) PS5のベータは、日本、米国、カナダ、英国、ドイツ、フランス(前回のシステムソフトウェアベータと同様の国・地域)の一部の参加者を対象に実施します。
(*2) 1440p解像度に対応しているテレビもしくはPCモニターが必要です。効果はプレイしているゲームによって異なる場合があります。PS5のVRR機能では1080pおよび4K解像度での映像出力が可能ですが、1440p解像度は対応していません。
(*3) ストリーミングは「PlayStation®Plus プレミアム」を提供している国・地域のみで利用可能です。

プレイステーション ストアチケット 3,000円
プレイステーション ストアチケット 3,000円
オンラインコード
プレイステーション ストアチケット 10,000円
プレイステーション ストアチケット 10,000円
オンラインコード