PS5の価格を予想。約500ドル/約5.5万円~で発売される可能性とか

プレイステーション   

プレイステーション5

PS5 初のデジタルイベントで本体デザインが公開

2020年6月12日に実施されたデジタルショーケースにて、PS5の本体デザインがお披露目されました。ですが、発売日・価格は明らかにされませんでした。

本体デザインについては、生産工場からリークされる可能性があるため、早めに公開したいという考えがあったと言われています。発売日と価格は同時に発表されると思いますが、ソニーはPS5の価格設定に悩んでいると思われます。

PS5の価格を予想

アナリストのPiers Harding-Rolls氏は、450ドルから499ドルで販売されると予想しています。「500ドル未満であれば、価格は音がディブな要素とはならない」とコメントしています。

また、過去にXboxのマーケティングを担当していたAlbert Penello氏は、「PS5が499ドルを超えるわけがない」とコメントしています

PlayStation

PS3は、2006年5月9日に59,980円(税抜)で発売されると発表されましたが、発売前の2006年9月22日に49,980円(税込)に値下げされました。そう考えると、家庭用ゲーム機の最低価格が59,980円はありえないと思われます。

アメリカで499ドルならば、日本円ではいくらになるのかという問題もあります。PS4 500GBは399ドル/39,980円、PS4 Pro 1TBは399ドル/44,980円で発売されています。現在は、PS4は299ドル(1TB)/29,980円(500GB)、PS4 Pro 1TBは399ドル/39,980円で販売されています。ちなみに、周辺機器のPSVRは399ドル/44,980円で発売されました。

日本市場を最重視しなくなったSIEは、1ドル=約100円換算でなくなってきています。PS4 ProとPSVRは2016年に1ドル=約112円換算で発売されています。PSVRの価格が発表された2016年3月のドル円は約113円で、発売された2016年10月のドル円は約105円でした。

2020年6月15日現在のドル円は約107円です。499ドルだと仮定すると、53,393円なので、本体価格は54,980円(税抜)になるのかもしれません。税込60,478円です。

PS5は、スタンダードなモデルとディスクなしのデジタル・エディションが発売されます。デジタル版の方が安くなることが予想できますので、スタンダードモデルが59,980円(税抜)、デジタルエディションが54,980円(税抜)になってもおかしくありません。

Astro ゲーミングヘッドセット A40
Astro ゲーミングヘッドセット A40
PS4対応の高性能ゲーミングヘッドセット
PS4用 FPS Freek Galaxy
PS4用 FPS Freek Galaxy
精確なAIMができると好評のアタッチメント