PS5:後方互換性(プレイ可能なPS4ゲーム)の情報が公開!セーブデータも移行できる

プレイステーション   

PS5

PS5の後方互換性についての詳細が明らかにされています。プレイ可能なソフトタイトル・PS Now・セーブデータについて。

PS5でプレイできるPS4ソフトについて

PS5では、PS5の発売日時点で4,000以上あるPS4ソフトタイトルからの99%以上をプレイすることができます。これには、SIEの「The Last of US Part II」「Ghost of Tsushima」などのPS4専用タイトルやサードパーティー製の人気タイトルなど、さまざまなタイトルが含まれます。

このプレイ可能なPS4タイトルには、PSVRタイトル、PS NowとPS Plusで提供されている互換性のあるPS4タイトルも含まれます。

  • PS5 (Ultra HD Blu-rayディスクドライブ搭載モデル)
    • PS Storeでダウンロードした、互換性のあるPS4タイトルのダウンロード版をプレイすることができます。
    • PS4タイトルのディスク版もプレイすることが可能です。PS4ディスクを挿入し、ゲームホームで[ゲーム]を選ぶとプレイできます。ゲームをプレイするには、毎回ディスクを入れる必要があります。
  • PS5 デジタル・エディション
    • PS Storeでダウンロードした、互換性のあるPS4タイトルのダウンロード版をプレイすることができます。
    • ディスクドライブ非搭載モデルのため、PS4タイトルのディスク版をプレイすることはできません。

逆に、PS5でプレイできないPS4ゲームについては、PS Storeにて[PS4でのみプレイできます]と記載されるようになります。PS4専用のゲームは国や地域によって異なります。現時点では以下の2タイトルのみです(日本の場合)。

  • Robinson: The Journey (発売元 CRYTEK GMBH)
  • Joe's Diner (発売元 United Independent Entertainment GmbH)

この一覧は変更される可能性があります。また、体験版、メディア系サービス、ゲーム以外のアプリケーションは含まれません。

一部のPS4ゲームでは、PS5の性能によって快適にプレイできます。ゲームロードの速度が向上したり、フレームレート向上/安定、4Kの動的解像度の高解像度化といった形です。

PS5でPS4ゲームをプレイする際の注意点

99%以上のPS4ゲームに対応していますが、ゲームクリアまで完全に遊べるとは限りません。PS4で利用できた一部の機能が利用できなかったり、エラーや予期しない動作が起こることがあります。

このような問題が発生するPS4タイトルは、PS5のシステムソフトウェアアップデートやPS4タイトルのパッチによって改善される場合がありますが、改善されない場合もあります。

また、PSVRタイトルをPS5でプレイする場合、PS4用のPS CameraにPS Cameraアダプターを接続する必要があります。PS Cameraアダプターは無償で提供予定です。

PS5でPS4ゲームのストリーミングも可能

PS5上でのPS4のリモートプレイが可能なほか、PS Nowのストリーミングにも対応しています。

ストリーミングの利点は、PS5のストレージを消費せずにプレイできることです。ストリーミングではPS4でゲームが動作しているため、PS5のブーストを活用することができません。

PS4データはPS5に移行可能

ダウンロード版のPS4タイトル、ゲームデータ、ゲームのセーブデータは、LANケーブル/Wi-Fi接続でPS5に移行することができます。PS4に接続した外部USBストレージにPS4タイトルとゲームデータを保存している場合は、その外部ストレージを使用してPS5に移行することもできます。

PS Plus加入者は、PS4タイトルのセーブデータをクラウドストレージを通してPS5に移行することも可能です。

なお、 PS5版が発売されているタイトルの場合、PS4版のゲームからPS5版のゲームへセーブデータを移行できるかどうかは、そのタイトルの発売元の判断によるため、移行の可否はタイトルごとに異なりますのでご注意ください。

Marvels Spider-Man: Miles Morales
Marvels Spider-Man: Miles Morales
人気PS5ソフト
デモンズソウル
デモンズソウル
人気PS5ソフト