PS5:10月7日システムソフトウェアアップデート配信!何らかの不具合を修正?

プレイステーション5

本日10月7日より、PS5のシステムソフトウェア アップデートが配信されています。バージョンは21.02-04.02.00となりました。

PS5 更新情報 10月7日

更新された主な機能

  • システムソフトウェアにおいて、動作の安定性を改善しました。

パッチ容量は約914MBありますが、更新内容の詳細は明らかにされない「動作の安定性を改善」のアップデートとなっています。何らかの不具合が修正され、PS5のパフォーマンスが安定・向上するのだと思われます。

9月15日のPS5大型アップデートでは、M.2 SSD対応・3Dオーディオ拡張・快適性向上などが実施されましたので、このアプデで発生した問題に対処するためのアップデートなのでしょう。

注意事項

  • システムソフトウェアのインストールは、停電する直前や復旧した直後に行わないでください。
  • システムソフトウェアのインストール中に電源を切らないでください。アップデートが中断されると、故障の原因となります。‎
  • アプリケーションやコンテンツによっては、システムソフトウェアをアップデートしないと利用できないことがあります。‎
  • PS5でオンラインプレイをするには、システムソフトウェアのアップデートが必要となりますのでご注意ください。
プレイステーション ストアチケット 3,000円
プレイステーション ストアチケット 3,000円
オンラインコード
プレイステーション ストアチケット 10,000円
プレイステーション ストアチケット 10,000円
オンラインコード