PSVRシューティングコントローラーの再販と対応ソフトについて。現在は増産中、入荷待ち

0 プレイステーション 

エイムコントローラー

PSVRシューティングコントローラー(AIMコントローラー)の在庫や対応タイトルについてまとめます。

PSVR シューティングコントローラー 再販

2017年6月22日に発売されたPSVR専用のシューコンは、各店舗で発売日前に何度か予約可能な状況となっていました。最初は数量限定として販売されるとアナウンスされていましたが、その後継続的に販売される商品に変更されたようです。ですが、いつまで生産されるのかはわかりません。

東京ゲームショウ2017で、ファミ通のインタビューに吉田修平プレジデントは、「『Far Point』では、シューティングコントローラーを使った新しい遊びを提案しました。おかげ様でたいへん好評で、逆にシューティングコントローラーがお買い求めにくい状況になってしまいましたが、こちらも生産体制を強化しています。」とコメントしています。

Amazonでは、発売日から7月12日頃まで販売していていましたが、その後は1度も入荷しておらず、転売屋のみの販売となっています。Amazon本体が販売するのかは不明ですが、現在は「2017年10月13日に入荷予定です。」と記載されています。

公式のソニーストアでは、10月3日に再販売されています。現在は入荷待ちとなっています。

増産するという吉田修平氏のコメントがあるため、新型PSVRが発売される10月または、10月14日前後に各店舗で追加販売される可能性が高いです。

PSVRシューティングコントローラー 対応ソフト (日本)

Farpoint

プレイヤーは未知の惑星に降り立った主人公の視点と同化し、襲いくる生命体との戦いをリアルに体験することができる。また、「PlayStation®VR シューティングコントローラー」を使用することで直感的なエイム操作が可能となり、従来のシューティングゲームの操作が苦手な方でも白熱の戦いを楽しめる。

プレイキャラクターの視点とプレイヤーの視点が同一となることで、ゲームの世界に入り込んだかのようなリアルな戦闘体験ができる。銃の照準を覗き込むことでレティクルが表示され精度の高い射撃が可能だ。アサルトライフルやショットガン、狙撃用ライフル、スパイクランチャーなど、多彩な武器を駆使して戦おう。

  • 発売日:2017.06.22
  • 価格 :¥6,372
  • 購入 PS Store, Amazon

The Brookhaven Experiment (ブルックヘイブン エクスペリメント)

The Brookhaven Experimentは、バーチャルリアリティで楽しむサバイバルシューターです。プレイヤーは与えられた武器と道具を駆使して、おぞましい怪物たちの次第に激しさを増す波状攻撃を撃退しながら、世界を滅びに追いこむ災厄の原因に迫ります。もし、生きてそこまでたどり着くことができれば――破滅を食い止められるかもしれません。

新しく追加された「PlayStation®VR シューティングコントローラー」用のモードでは、武器と懐中電灯が一体化し、プレイヤーが狙っているところを常に照らし出せます。ただし敵が増えてくると、闇の中から現れる怪物を見つけにくくなるので注意しましょう。

また、ナイフ攻撃が使えない代わりに、「PlayStation®VR シューティングコントローラー」を振り、近づいてきた敵を殴りつけることができます。

  • 発売日:2017.02.23 (アプデで対応済み)
  • 価格 :¥1,999
  • 購入 PS Store

Bravo Team

Bravo Team(ブラボー・チーム)』は、PlayStation®VR シューティングコントローラー対応のFPS。シューティングコントローラーを使うことでゲームの臨場感はさらにアップし、本当に自分が戦闘の最前線にいるようなスリルを味わうことができる。

ストーリーモードでは、NPCまたはフレンドとパートナーを組み、2人1組でステージを進めていく。フレンドとのオンライン協力プレイではボイスチャットでコミュニケーションをとりながら、弾丸が降りそそぐステージを駆け抜けろ。

  • 発売日:2017年
  • 価格 :未定

おすすめページ PSVR情報データベース

コメント 0 件