PSVR:少女と協力して星を脱出!「星の欠片の物語、ひとかけら版」が1月26日発売

0 プレイステーション   

プレイステーションVR

2017年春発売予定だったPSVR専用ソフト「星の欠片の物語、ひとかけら版」の発売日が2018年1月26日に決定したようです。本作は、自転車創業が企画、フォージビジョンが開発するタイトルです。

PSVR「星の欠片の物語、ひとかけら版」

物語

星の欠片に1人の少女が取り残されている、砕けて力を失ってしまった星からは、脱出する事も他者から認識して 貰う事も出来ない。

しかし、その世界の座標軸が重なる1点にだけ、別の世界から「干渉する」事が出来る特異点が存在した。その特異点に立っているプレイヤーは、手に入れた「他の世界を覗 き見る事が出来る装置(VRシステム)」を被る事によって、平行世界 に潜り込み、少女と互いを認識しあう事が出来る。

2人は力を合わせて謎を解き、星を元に戻して力を取り戻す事によっ て、脱出を目指す事になる。

コンセプト

VRシステムは視界の直感性は高いが、視界以外の直感性が悪く操作がもどかしく感じられます。なので、その部分を「ヒロインと視線を交わして動いてもらう」というゲームデザインの落とし込みにより、もどかしさをゲーム性に転嫁します。

また、VRで「出来ない事」をそのまま世界設定上の「出来ない事」として落とし込む事で、システム上の制限に違和感を無くし、没入感を乖離しかねない要因を設定面からも取り除きます。

例えばVRシステム上歩きまわる状況を 用意する事は難しいですが、設定上プレイヤーはその場から動けない事になっているので、動けない事に違和感を覚えさせません。 これは酔いへの対策にもなります。

早期購入特典

  • 『星の欠片の物語、ひとかけら版』ヒロインのアバター
  • 『星の欠片の物語、ひとかけら版』PS4テーマ
  • 『星の欠片の物語、ひとかけら版』サウンドトラック
  • 『星の欠片の物語、ひとかけら版』音声再生可能な台本データ
  • 星の欠片の物語、が形になるまで、の物語、

ソフト概要

  • タイトル
    星の欠片の物語、ひとかけら版
  • ジャンル
    コミュニケーション謎解きアドベンチャー
  • 機種
    PS4 (PSVR専用)
  • 発売日
    2018年1月26日
  • 価格
    2800円(税込)
  • 備考
    声の出演:阿部里果(VIMS)
    開発:フォージビジョン株式会社
    パブリッシャー:メディアスケープ株式会社
    著作:(資)自転車創業

おすすめページ PSVR情報データベース

コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。