プロスピ2019:ゲームモードは全部で10種類らしい。まだ発表されてない新モードがあるかも?

1 プロ野球スピリッツ2019     

プロスピ

昨日、「プロ野球スピリッツ2019」の記者発表が実施されたようです。その発表会の模様を国内メディアが記事にしています。

Gamerには、「オンライン対戦など10種類もの豊富なゲームモードが用意されている」と記載されています。

これまでに公式サイトで公開されたゲームモードは、「ペナントレース」「甲子園スピリッツ」「プロ野球速報プレイ」「ドリームリーグ(オンライン)」「スタープレイヤー」で、発表会から「ホームラン競争」「プロスピ入門」が明らかにされています。

公式サイトの開発魂や発表会レポートで"オンライン対戦"という単語があるので、「オンライン対戦モード(アクション)」とオフラインの「対戦モード」はあるはずです。これで9種類になります。

プロスピ2015のゲームモードは、
「プロスピ入門」
「トレーニング」
「対戦」
「名称オンライン」
「アクションオンライン」
「ホームラン競争」
「スピリッツ」
「ペナントレース」
「スタープレイヤー」
「マネジメント」
「グランプリ」
「プロ野球速報プレイ」
「プロ野球勝敗予想」
がありました。

「マネジメント」「グランプリ」に代わるモードはまだ発表されていません。プロスピシリーズが15周年だそうなので、完全に新しいゲームモードもあるはずです。オフラインで選手を集めてアクション操作もできた「グランプリ」のようなモードがなかったら残念です。

7/12追記
10個目のゲームモードは「トレーニング」でした。トレーニングを何故かカウントしていませんでした。

コメント 1 件

※英数字の仮想IDが表示されます。
※コメントがすぐに表示されない場合、自動でスパム認定されている場合があります。
※他人が不快になるコメントはお控えください。