PS4版PUBGの日本発売日も12月7日!ダウンロード版の予約受付が開始

0 PUBG     

PUBG

PUBG株式会社は、「PlayerUnknown's Battlegrounds」のPS4版を2018年12月7日(金)に発売すると、日本国内向けにアナウンスしました。最初はダウンロード版のみの提供となり、2019年にパッケージ版が発売されます。

PS4版PUBGの日本発売日も12月7日

PUBGは、最大100人のプレイヤーが、マップ内にある装備などを駆使して“最後の一人”になるまで生き抜くバトルロイヤルゲームです。PC版、Xbox版、モバイル版を合わせると、全世界累計プレイヤー数が4億人を突破したと報告されています。

PS4ダウンロード版の発売日は海外と同日の2018年12月7日(金)に決定。パッケージ版は、2019年1月17日に発売予定となっています。

PS4版のローンチ時点では、Erangel・Miramar・Sanhokのマップが収録されており、カスタムマッチ・ランクシステム・イベントモード・トロフィー機能など主なシステムは全て含まれるようです。

ダウンロード版は3つのエディションで販売されます。上位エディションには、 4つ目のマップ「Vikendi」のプレミアムイベントパス「Survivor Pass:Vikendi」のほか、「Battle Point」と「G-Coin」が付属します。

ダウンロード版の予約特典

  • アンチャーテッド:ネイサン・ドレイクの砂漠衣装
  • The Last of Us:エリーのバックパック
  • テーマ「PUBG-Miramar Theme」
  • アバター「The Unkown」

本作はオンラインマルチプレイ専用です。ゲームプレイにはインターネットに接続できる環境とPS Plusへの加入(有料)が必要です。

  • Feedly
  • B!
コメント 0 件