PUBG:新武器「Groza」や壁乗り越え、新たな天候を紹介する新トレーラー公開

0 PUBG    

PUBG

E3 2017のPC Gaming Showにて"PlayerUnknown"ことクリエイティブディレクターのBrendan Greene氏が登壇し、「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS」について語られました。同時に新要素を紹介するトレーラーも公開されています。

今回公開されたトレーラーでは、クライミングやボールディング、霧や曇り、夕暮れを含む天候、そして最後にブルパップ方式のアサルトライフルである「OTs-14 "Groza"」を確認することができます。ボールディングの実装により窓から出ることが出来るので、今まで以上に立ち回りが重要になってきそうです。

新武器「Groza」は、“室内戦闘・市街戦において小回りのきく短い全長ながら、高い消音効果と威力を併せ持つ小銃”というコンセプトを達成すべく、内務省軍管轄の特殊部隊監修の元にトゥーラ造兵廠で設計・開発され、1993年に完成したアサルトライフルです。[Wikipedia参照]

また、PUBGには2つのマップが実装予定。そして、2Dと3Dのリプレイ機能も開発されており、2Dではマップで確認できるシステムで、3Dはスローモーションや複数のカメラアングルなので確認できるシステムだそうです。

コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。