PUBG:新たな課金システム「イベントパス」が今週導入。名前が変更できる権利も

0 PUBG     

PUBG

PUBGの公式ニュースが更新され、新しいコンテンツをアンロックするための新しいシステムが明らかにされています。新システムで入手したアイテムは取引不可能、クレートシステムはなくなりません。

PUBG 課金システム「イベントパス」導入

  • PC向けの新システム「イベントパス」がSanhokの配信される6月22日に提供されます。
  • パスに課金していない場合は一時的に多くのアイテムをアンロックすることができます。1つのスペシャルアイテムは永久的に入手できます。
  • パスに課金し、パスをレベルアップするための特定のミッションを完了すれば、限定アイテムを永久にアンロックすることもできます。
  • パスを購入せずにプレイしても、各プレイヤーの進行状況は常に追跡されるため、イベント後半にイベントパスを購入しても得た報酬は全て獲得できます。(一時的に獲得したアイテムが永久になる?)
  • 最初のイベントパスは、Sanhokの配信に関するもので、Sanhokをテーマとしたアイテムが含まれています。
  • イベントパス第1弾は、約4週間継続され、デイリーミッション、ウィークリーミッション、Sanhokミッションを含む数十のミッションが利用可能になります。
  • ミッションを完了してレベルアップすることで報酬を獲得できます。これらの報酬は、トレード/販売できないため、実際にプレイヤー自身が獲得したものだけがゲーム内で使用できます。
  • また、アクティブのミッションを完了するだけで、ゲーム内のPUBG名を1回無料で変更することができます。

  • Feedly
  • B!
コメント 0 件