PUBG:3Dリプレイ機能、キルカメラは製品版1.0にて実装!マッチ終了後に復習できる

0 PUBG     

PUBG

PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS」の3Dリプレイ機能は、製品版リリースの一部になると、Blueholeとパートナーシップ契約を結んでいるゲームテクノロジー会社「Minkonet」が明かしたようです。

3Dリプレイ機能は、プレイヤーの周辺1kmの出来事を全て記録します。ゲーム進行中はユーザーのコンピューターに保存され、プレイヤーが死亡すると、その20秒前からの「キルカメラ」が表示されるようです。

マッチ終了後は、長時間の録画を視聴することもできます。プレイヤーは最大20個の録画を保存することができ、自動で上書きされないようにロックすることもできるようです。

キルカメ

3Dリプレイモードでは、好きな角度から自分のプレイを振り返ることができ、戦闘したプレイヤーリストやミニマップも確認することができます。

キルカメラと3Dリプレイ機能は既にテストサーバーに実装されており、ユーザーはテストサーバーをプレイすれば新機能を体験することができます。PUBG製品版1.0の発売日は12月20日となっています。(追記:PST基準ですので、日本時間で21日のようです。)

  • Feedly
  • B!
コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。