PS4版PUBGでテストサーバー(PTS)が開始!新マップ、新武器、新ビークルを体験可能

0 PUBG     

PUBG

PS Storeにて、PS4版向けのPUBG公開テストサーバー「Public Test Server (PTS)」が配信開始されました。PUBG購入者なら新コンテンツをテストサーバーで体験することができます。

PUBG PTS配信開始 12月21日

PTSとは?

PTSは、PUBGを購入した全てのユーザーが追加費用なしでアクセスできる公開テストサーバーとなります。製品版にアップデートを適用する前にユーザーの皆さんからの改善点やバグレポートに迅速に対応する為のサーバーです。

テストに参加するにはPS4のPUBGを購入する必要があり、クライアントはゲーム本体と同時にダウンロードされます。ライブラリーの「購入したコンテンツ」 の項目内でダウンロードすることもできます。

方法

テストサーバーのため、ユーザー情報・各種戦績・アイテム詳細などは製品版ライブサーバーのアカウントに影響しません。

PTSでは、効率よくテストするため、一部機能が制限されることがあります。今回のテストでは、Asia、EU、NAでTPP SOLO、TPP SQUADのみプレイ可能、マップは雪原の「Vikendi」のみです。

雪マップ「Vikendi(ヴィケンディ)」

画像

概要・ゲームプレイ

  • マップのサイズは、6x6kmの中規模です。
  • ゲームプレイは「Erangel」「Miramar」マップよりも早く進行し、「Sahnok」マップよりも戦略的なプレイが必要です。
  • ビークルの数は、リリース後に継続してマップの最適化を行いながら少しずつ増やしていく予定となっています。
  • プレイヤーは、ゲームスタート前の待機場所で雪玉を投げることができます。
  • 雪や氷の多い場所では、滑りやすくなります。凍っている場所でのビークルの加速は鈍く、コントロールが難しくなります。
  • 雪が積もっている場所を移動すると、キャラクターの足跡やビークルのタイヤ跡が残ります。敵が近くを通ったかを確認するのに役立ちます。
  • 足跡やタイヤ跡は一定時間経過すると消えます。

レッドゾーン

  • 「Sahnok」のマップと同様に、安全地帯(白い円)の外側にレッドゾーンが出現します。
  • 安全地帯(白い円)が小さくなると、レッドゾーンも小さくなります。

ブルーゾーン(電磁パルス)

  • マッチ時間の合計を最大28分で設定したものに合わせて設定されています。
  • 最初の大きさが他のマップに比べ30%ほど小さくなっており、2回目のブルーゾーンは80%ほど大きくなっています。
  • よって、マップになるべく均等にブルーゾーンが生成され、最初の磁気パルスまでにしっかりとアイテムと車両を確保することが重要になっています。
  • 「Erangel」や「Miramar」マップのように戦略を立てることは大切ですが、「Sahnok」のマップと同様、フェーズ4からは移動速度が減少します。そのため、フェーズ4以降からはガンプレイが重要となります。

アイテム出現のバランス

  • アイテムの出現バランスは、「Erangel」と「Sahnok」の中間で設定されています。
  • 長距離での交戦が頻繁に起こると予想されるマップ特性に合わせて、ARとスコープのスポーン数が余裕をもって設定されています。
  • 他のマップとは異なり、レベル3のヘルメットをマップで入手することが可能になり、他のマップよりレベル3のベストがより頻繁に出現します。
  • 他の投擲武器より、スモークグレネードがより頻繁に出現します。

新しい武器:G36C

新武器

  • 新しいアサルトライフル「G36C」を追加しました。
  • G36Cは「Vikendi」のマップでのみ出現します。代わりに、SCAR-Lは出現しません。
  • この武器は5.56mm弾薬を使用し、最大30発まで装填できます。拡張マガジンを使用すると、最大40発になります。
  • G36Cは、ストック以外のすべてのアタッチメントに取り付けることができます。

新しい武器:Skorpio

新武器

  • 新しいサブウェポン「Skorpio」を追加しました。
  • 全てのマップで入手できる武器です。
  • この武器は9mm弾薬を使用し、最大20発まで装填できます。拡張マガジンを使用すると、最大40発になります。
  • Skorpionはレッドドットサイトを装着でき、バーティカルフォアグリップ、ハーフグリップ、ライトグリップ、Micro UZI用ストック、サプレッサーが装着できます。
  • 発射モードには単発と連射があります。

新しいビークル:Snowmobile(スノーモービル)

車

  • 新しいビークル「Snowmobile」を追加しました。
  • Snowmobileは「Vikendi」マップでのみ出現します。
  • 2人乗りで、雪のフィールドによりふさわしい車両です。

その他

  • ミニマップの最大拡大倍率の調整を実装
  • ロビー画面でのSQUADメンバーの順番が、インゲームでも維持できるように調整
  • P18Cのリコイルが減少しました。
  • 自動リロード機能が追加されます。
    • 環境設定で設定することができ、オンにすると残り弾薬が無い状態で発射ボタンを押すと、自動で所持中の弾薬をリロードします。
    • 初期設定では上記の機能はオフとなっていますが、ゲームプレイメニューで変更することができます。
  • 環境設定 – コントロール – 前進移動感度(Forward Running Sensitivity)の最大値が50から100に増加しました。
    • これはさらに精細な操作の為の変更であり、既存の設定で10を使用していたのであればアップデート後は20が同じ感度となります。
    • さらに細かく調整できるようになりました。

PTS Vikendi ミッションイベント

12月24日17時までに、下記のミッションを全てクリアしたプレイヤー全員にTriumph Crate2個を配布します。イベント詳細は公式サイトにて。

  • 1回のマッチで4キルする
  • 回復/ブーストアイテムを使わずに5分以上生存
  • 1回のパラシュートで1km以上移動する
  • 車両でロードキルし、トップ10に到達する

この他にもパフォーマンスの最適化とバグ修正が実施されています。パッチノートは公式サイトから確認できます。

  • Feedly
  • B!
コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。