PUBG:4x4kmの小さな新マップが公開!新武器やエモート、新システムも導入予定

0 PUBG    

PUBG

PUBG開発ブログが更新され、2018年に予定されているアップデート内容が明らかにされています。今月は一部コンテンツがテストサーバーに導入され、来月には4x4kmの小さな新マップがテストサーバーに実装されるようです。

PUBG 2018年ロードマップ

実験的なテストサーバーを開設

  • プレイヤーにPUBGの開発に関わってもらうため、「Experimental Test Server」を開設する予定。
  • 機能/コンテンツのフィードバックをより早く聞くことができ、ゲームの進化を味わってもらうことができる。

レンダリングシステムの改善

  • 見た目の美しさを継続的に進化させることが開発チームの目標となっている。
  • アートチームがレンダリングシステムを改善させるために行った作業の結果を共有します。

レンダリング

新マップ

  • 来月、Experimental Test Serverに4x4kmの新しい島マップを導入。
  • テンポの早いバトルロイヤルが体験できます。
  • プレイヤーの密度は高くなり、1試合のプレイ時間は短くなります。

新マップ

エモート

  • 新機能「エモート(感情表現)」をテストできる準備が整いました。
  • 近日、テストサーバーに実装する予定です。
感情
表現

その他の新コンテンツ・ゲームプレイ調整

  • 今年の上半期に新ビークルを追加。
  • 今年も新しい武器とアタッチメントの追加を予定している。
  • 新武器の一つは近日追加。
  • 8x8kmサイズの新マップも開発中。
  • 実績、ゲーム内のフレンドリスト、グループ別チャットのテスト準備が完了。
  • キャラクターをカスタマイズできるようにする予定。
  • パラシュートと武器のスキンが実装予定。
  • 手足やビークルの弾丸貫通をテストする予定。
  • TPS/FPS視点のアニメーションシステム全体を見直し、スムーズに動作するように改善する予定。
  • アニメーションには、ビークル搭乗、座席を変更するアニメーションが含まれます。
  • パラシュートシステムを見直す予定。
  • 武装/非武装の近接戦闘システムを改善するために作業中。

近日追加予定の武器? 新しい武器

e-Sports

  • バトルロイヤルe-Sportsのための素晴らしい基盤を築きたいと思っている。
  • 観戦システムをさらに改善したい。

その他

  • サーバーとクライアントを最適化、安定させるために日々作業を続けています。
  • 上半期には、サスペンションやスリップの音を導入します。そして、POVによる銃声を明確にする。
  • 下半期には、プレイヤーの装備によって歩いている音を変更する予定。また、走る、ADS、息止めした時の異なる呼吸音を追加予定。
  • カスタムサーバーのプリセットを保存できるようにする。より多くのプレイヤーにアクセスを提供し、カスタムゲームにいつでも参加できるよう計画中。
  • まだ紹介する準備ができていない新機能やシステムも準備中。

車

  • Feedly
  • B!
コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。