Steamゲームの日本価格が全体的に値上げされる可能性!Valveタイトルは2倍も

ツイート B! はてブ Steam 

スチーム

Steamの販売価格を設定する時に役立つ開発者向けツールがアップデートされたことにより、日本などの多くの国でゲーム価格が値上げされる可能性が高いようです。

Steamゲームの日本価格が全体的に値上げされる可能性

Steamでは、39種類の通貨がサポートされており、開発者は価格設定ツールを利用して販売価格を設定することもできます。このツールの利用は推奨であり、開発者が手動で価格を設定することもできます。

この価格設定ツールが先日アップデートされ、全体的にこれまでよりも高い価格が推奨されるようになりました。推奨価格は為替レートだけでなく、その通貨を利用するユーザーの購買力も影響しているとのこと。

steam

このアップデートされた価格設定ツールを早速利用した開発者が販売するゲームは既に値上げが実施されています。価格設定ツールはUSドル基準のため、アメリカ以外の国で多く値上げされています。日本・欧州・英国・カナダ・香港などです。

Steamの販売データなどを追跡している非公式サイト「Steam Database」では推奨価格の値上げ幅を調査。そのデータによると、0.99ドルで販売されていたゲームは100円から120円と20%増加しています。

基準過去現在値上げ幅
0.99ドル100円120円20%増加
9.99ドル1010円1200円19%増加
19.99ドル2050円2300円12%増加
29.99ドル3090円3400円10%増加
39.99ドル4100円4500円10%増加
49.99ドル5150円5500円7%増加
59.99ドル6290円6500円3%増加

日本の値上げ幅はまだ小さい方で、欧州の方が値上げ幅は大きいです。

値上げされているゲームを探してみましたが、価格設定ツールがアップデートされてまだ間もないということで、運営Valveが販売するゲームしか見つけることができませんでした。Portal, Portal 2は600円から1200円の値上げ。Left 4 Dead 2は1010円から1200円の値上げとなっています。

Steam定番ゲームのTerraria、Fallout 4、Undertale、RimWorld、Slay the Spire、LIMBOなどは現時点では価格変更なし。今後変わる可能性はあります。

ゲーミングマウス Logicool GPRO
ゲーミングマウス Logicool GPRO
コアゲーマーが使う高性能マウス
ゲーミングマウス Logicool G403h
ゲーミングマウス Logicool G403h
ゲーマーが使う定番マウス