「HTC Vive」が2万円超の値下げを実施!税込8.4万円でハイエンドPCVRが購入できる

0 Steam   

HTCバイブ

2016年4月5日に発売された「HTC Vive (ヴァイヴ)」の価格が全世界で値下げされ、北米766ドルから599ドルに変更されました。日本の販売価格では、税込107,784円から税込84,110円に本日から変更されています。

「HTC Vive」正規販売店のドスパラで購入すると、SteamVR対応ソフト「Zombie Training Simulator」「The Gallery: Call of the Starseed」が付属。また、Viveがセットとなった推奨パソコンは181,680 円(税抜)で販売されています。ドスパラでの購入はポイントも貯まります。

HTC Viveは、本体に2つのベースステーションとViveコントローラーが同梱しているため、動作可能なパソコンがあればすぐにルームスケールトラッキングでハイエンドなVR体験が可能です。ただ、ヘッドホンは別に用意する必要があります。ヘッドホンの装着が面倒なら、オプションで「VIVE デラックス オーディオ ストラップ」も販売されています。

HTC Viveは、一番人気のPCで利用できるVRヘッドセットですが、高価なためSteamで利用している人は0.23%しかいないようです。Viveの推奨スペックは、Intel Core i5-4590以上、NVIDIA GeForce GTX 1060以上となっています。

  • Feedly
  • B!
コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。