ロケットリーグ:バスケマップ”Dunk House”は4月に無料配信

0 ロケットリーグ   

開発のPsyonixは、3月上旬にスクリーンショットを1枚公開し、RocketLeagueHoopsに取り組んでいることを明らかにしていました。その続報として先ほど、このコンテンツは4月に無料配信されることが告知されています。

告知とともに数秒のGIF画像も公開。バスケットゴールにシュートしている映像です。

これらの情報から予測すると、バスケットゴールのネットの部分は坂になっており、ボールを転がして上にあげることができる。新モード「RocketLeagueHoops」にバスケマップ「Dunk House」が追加される。スリーポイントエリアもあるようです。

ロケットリーグにどんどん新要素を追加してくれるのはプレイヤーにとって嬉しいことです。

コメント 0 件

コメントの受付は終了しました。