Apex Legends:スマーフや即抜けが明確な禁止行為に!通報項目に追加

エイペックス

Apex Legends(エーペックスレジェンズ)のシーズン9アップデートで通報項目が追加・変更されています。

スマーフや即抜けを通報項目に追加

通報ボタンを押した時の通報項目は、「チート行為」「ゲームプレイの妨害」「ハラスメント・脅迫」「不適切なコンテンツ」の4カテゴリに分類されました。

各カテゴリの項目が追加・変更されており、「不具合の悪用」「スマーフ行為」「チーミング」「即抜け」「破壊行為」「ストーカー行為」「不適切な名前」などでも通報できるようになりました。

通報項目に追加されているということは、禁止行為ということであり、ペナルティ対象になるということです。

通報項目の全項目は以下の通りです(PC版の場合)。

  • チート行為
    • エイムボット / オートエイム
    • 不具合の悪用
    • 射撃 / 反動の挙動が不自然
    • 不自然な動き (ウォールハックなど)
    • サブアカウントによる不正プレイ (スマーフティング)
  • ゲームプレイの妨害
    • マッチを早々に放棄した
    • 敵との共謀 (チーミング)
    • ゲームを放置している
    • 破壊行為
  • ハラスメント・脅迫
    • ヘイトスピーチまたは攻撃的な言動
    • ストーカー行為 (ゴースティング)
    • 自傷行為の脅迫
  • 不適切なコンテンツ
    • 薬物 / 火器に関する言及
    • 不適切な名前
    • 卑猥なコンテンツ
    • スパム

「サブアカウントによる不正プレイ (スマーフティング)」はサブ垢で自分の実力よりも低いマッチでプレイすることです。いわゆる初心者狩り。スマーフはチート行為のカテゴリになっており、スマーフ垢と意図的にチームを組んでいる人もペナルティ対象となります。

「マッチを早々に放棄した」というのはアリーナのために追加されたのかもしれません。アリーナで即抜けされるとゲームが成り立ちません。

追記
セキュリティ担当者のツイートによると、禁止されるスマーフ行為は「システムを悪用して、何度も新しいアカウントを作成し、初心者狩りをしているプレイヤーが対象」とのこと。サブ垢を1つ作成してランクをプレイする行為は対象外だそうです。

Astro ゲーミングヘッドセット A40TR
Astro ゲーミングヘッドセット A40TR
PS5/PS4/PC対応の高性能ゲーミングヘッドセット
PS4/PS5 FPS Freek Vortex
PS4/PS5 FPS Freek Vortex
精確なAIMができると好評のアタッチメント

おすすめページ Apex Legends 攻略・データ記事一覧

  • イノリーダー
  • Feedly
  • B!