Apex Legends:レジェンド(キャラクター)の特徴/強さ/アビリティの簡単まとめ

エイペックス

Apex Legends(エーペックスレジェンズ)で使えるレジェンド(キャラクター)のプロフィール/強さ/アビリティを簡単に知りたい人向けのまとめです。

APEXの世界設定

IMCとミリシアとの間で繰り広げられた数十年に及ぶ武力紛争を経て、フロンティアとして知られる宇宙地域はついに安定の時を迎えることになった。フロンティアの世界は戦争によって荒廃の限りを尽くし、約束された救援物資もやがては無に帰した。

フロンティアの周縁に位置する遠方の惑星群アウトランズは、戦火とは無縁であったため、資源と可能性に満ち溢れている。開拓者、探検家やアウトローが果てしなき権力闘争に明け暮れていた時期もあったが時が流れ、新たな争いの場が設けられた。それがフロンティア中のレジェンドが富と名声と栄光を懸けて戦う血塗られた競技、Apexゲーム

Apexゲームを運営しているのはマーシナリー・シンジケートという組織です。時代は2733年と予想されています。あと、調べても関連する情報が出てきませんでしたが、発売当初は「Apexゲームはアウトランズに生中継されている」という設定があったと思います。

Apex Legendsのレジェンド(キャラクター)は「Apexゲーム」というバトルロイヤル(大会)に参加しているという設定です。

レジェンドのプロフィール設定

キャラクター本名年齢故郷
ブラッドハウンド不明不明タロス
ジブラルタルマコア・ジブラルタル30SARAS
ライフラインSARAS24プサマテ
パスファインダーMRVN(調査中)(捜索中)
レイスレネイ・ブラジー32ガイア
バンガロールアニータ・ウィリアムズ38グリッドアイアン
コースティックアレクサンダー・ノックス48ガイア
ミラージュプサマテ30SARAS
オクタンオクタビオ・シルバ24プサマテ
ワットソンナタリー・パケット22SARAS
クリプトパク・テジュン31ガイア
レヴナント不明不明SARAS
ローバローバ・アンドラーデ34なし
ランパートラムヤ・パリーク21ガイア
ホライゾンマリー・ソマーズ博士37(125)プサマテ
ヒューズウォルター・フィッツロイ54サルボ

レジェンドのアビリティの簡易説明

キャラクタークラスパッシブ戦術アルティメット
ブラッドハウンド偵察痕跡の認識スキャン能力の活性化
ジブラルタルディフェンスガンシールドドームシールド防衛爆撃
ライフラインサポートドローン蘇生ドローン回復ケアパッケージ
パスファインダー偵察調査でult短縮グラップルジップライン
レイスオフェンス謎の声無敵の移動テレポート門
バンガロールオフェンス高速な逃げ足スモーク射出支援砲撃
コースティックディフェンスガスビジョンガストラップガスグレネード
ミラージュオフェンスクローク発動デコイ発生デコイ集団
オクタンオフェンス体力の自動回復アドレナリン注射ジャンプパッド
ワットソンディフェンス促進剤の効率化電気フェンス投擲系の無効化
クリプト偵察マーキングドローン展開EMP
レヴナントオフェンスゴキブリ移動能力無効玉セーブ地点設定
ローバサポートアイテム透過テレポート買い物
ランパートディフェンスLMG/ミニガン改造増幅バリケードミニガン設置
ホライゾンオフェンス空中制御の向上リフトブラックホール
ヒューズオフェンス手榴弾の効率化空中炸裂弾炎リング爆撃
  • オフェンス
    戦闘中に役立つアビリティが用意されているレジェンドですが、他の3クラスに属さないキャラクターがオフェンスとして分類されます。
  • ディフェンス
    エリアをカバー/強化したりして、チームの安全を確保できるキャラクターです。
  • サポート
    回復/戦利品を提供してチームを支援できるキャラクターです。
  • 偵察
    敵の居場所や部隊数を知れたり、調査ビーコンを使用できるキャラクターです。

キャラクターの強さ

シーズン8途中のアップデート適用時(v8.1)の強さ分類です。個人的な使用感・体験が含まれます。

強い
ブラッドハウンド便利なアビリティ
ジブラルタル鉄壁+アビリティが強力
オクタン便利なアビリティ
レヴナントアルティメットが強力
ホライゾンアビリティが強力
普通
ライフライン小柄
レイス小柄+ヒットボックス中
バンガロール
ミラージュ
ワットソン小柄
クリプト
ローバ
コースティック鉄壁+アビリティが強力
パスファインダー
弱い
ランパートアルティメットが活躍する場面が少ない
ヒューズアビリティが活躍する場面が少ない

※強さランキングではありません。並び順に大きな意味はありません。

ヒットボックス = 当たり判定
アルティメット = ult

強い:ブラッドハウンド

元から強かったのに何故かさらに強化されたキャラクターです。ブラッドハウンドが居るだけで、味方が賢ければ攻めと逃げの判断が簡単にできます。

敵の居場所が知れ、調査ビーコンで次のリングを見ることもできるので、ダウンしないブラッドハウンドが味方にいれば、勝率はぐっと高まります。

強い:ジブラルタル

使用難易度は高いキャラクターですが、使いこなせる人が使えば強力なキャラクターです。

全てのアビリティが強力なため、ダウンしないジブラルタルが味方にいれば、勝率はぐっと高まります。

強い:オクタン

ジャンプパッドの強化により、移動/逃げ性能が強化したり、レヴナントとのultコンボが便利になったり、高所確保ができるようになりました。あと、自動回復も非常に便利です。

レイスの弱体化により、レイスの役割の一部がオクタンに移っているということもあり、チームに居ると役立てるキャラクターとなっています。

強い:レヴナント

戦術アビリティとアルティメットアビリティは強力な効果がありますが、レヴナント自身のヒットボックスが大きいので、少し強いぐらいのキャラクターです。

オクタンとのultコンボはレイスとのコンボより強くなっています。道中の障害物が少ないオリンパスではあまり役に立たないキャラクターです。

強い:ホライゾン

戦術アビリティもアルティメットも戦闘中に役立つアビリティで強力です。

戦術アビリティは回避や高所確保にも使用できますし、ジブラルタルやコースティックのultも回避できるので戦術アビリティとしては最強なのかもしれません。

普通:レイス

弱体化により、必須キャラとはならなくなりましたが、レイスのポータルはまだ役に立つ場面が多々あります。

普通:バンガロール

バンガロールは小柄属性が付いていなく、ヒットボックスも小さいので被弾は少ないキャラクターです。アビリティは少し役に立つ程度ですが、最近のブラッドハウンド増加によりスモークは無意味になることも多々あります。

おそらく、バンガロールは初心者用キャラとして用意されているのだと思います。なので今後も大きな強化や大きな弱体化はされそうにありません。

普通:ミラージュ

何故か最弱キャラ扱いされていますが、短時間でチャージされるアルティメットは逃げ性能もありますし、戦闘前に使えば敵を翻弄させることもできますので、ヒューズのアビリティよりも刺さります。

最弱キャラ扱いされているため、ランクマッチで使用すると、荒らし扱いされる可能性があります。

普通:コースティック

屋内に複数のガストラップを置けば、敵は侵入が困難になります。上手く活用すれば、レヴナントのアルティメット攻撃にも十分に対処できます。コースティックのチームが最終リングまで残ることができれば、勝率はぐっと高まります。

ですが、アップデート8.1でガスが弱体化されたため、少し弱いキャラクターとなっています。あと、道中の障害物が少ないオリンパスではあまり役に立たないキャラクターです。

普通:パスファインダー

アップデート8.1で小柄属性が削除されたため、強くも弱くもないキャラクターとなりました。戦術アビリティは水平方向も垂直方向も高速に移動できますが、味方全員を移動させるアルティメットはオクタン/ホライゾンの方が優秀です。

優先度は他のキャラクターよりも低いため、ランクマッチで使用すると、荒らし扱いされる可能性があります。

弱い:ヒューズ

ヒューズのアビリティは全く刺さりませんし、ヒューズ自身のヒットボックスも大きいので普通に弱いキャラクターです。

戦術アビリティはバンガロール/レヴナントのように2回分所有できるわけではないですし、ダメージも低く、持続時間も短いです。

アルティメットは自分が使っても敵が使っても、ほぼ意味がありません。ジブラルタルのドームシールドに撃つと効果を発揮しますが、目の前でドームシールドを張られることって意外と少ないです。

ランクマッチで使用すると、荒らし行為です。

Apex Legends パスファインダーズ・クエスト
Apex Legends パスファインダーズ・クエスト
公式アートブック(日本語)
Apex Legends マグカップ タイトルロゴ
Apex Legends マグカップ タイトルロゴ
2021年05月発売

おすすめページ Apex Legends 攻略・データ記事一覧

  • イノリーダー
  • Feedly
  • B!